京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年03月17日

真如堂の涅槃図には動物がぎょうさん!

こんにちは。
間もなくやってくる桜の季節を思うと、なんだかソワソワ落ち着かない気分…ですが、寒い!寒いですね!そのせいか、菅大臣神社の飛梅はまだ蕾ですよ。

桜の開花はまだもうちょっと先ですが、真如堂では馬酔木(あせび)の花が咲き誇ります。明日(3月18日土曜日)はそんな真如堂へ、涅槃図を拝観にまいりますよ~(京阪ウォーク)。

こちらの涅槃図、描かれている動物はなんと127種類なんですって。日本最多の種類なんだとか。さもありなん…。この機会にぜひ拝観くださいね。

真如堂。境内に入れば背筋もしゃんとなりますね。



馬酔木。こちらは真如堂の近く、吉田山荘の近くに咲いていました。



ゆく冬を感じながら、ゆったり京都さんぽをご一緒にface02


らくたび
田中昭美
  

Posted by らくたびスタッフ    at 19:59Comments(0)

2017年03月17日

3月18日(土) 京都さんぽのご案内

2017年3月18日(土)京都さんぽ
≪ 淀を望んだ閑雅な茶室・淀看席と
豪商・三井家寄進の涅槃図参拝へ ≫


( 写真 : 早春を彩るアセビの花 )

普段非公開の文化財が公開される「京の冬の旅」はいよいよ3月18日(土)で
終了となります。

明日(3/18)の京都さんぽでは、公開寺院のひとつ、金戒光明寺の塔頭
西翁院を訪問。高台に位置し、かつては淀まで遠望できたことから
「 淀看席 」と称される閑雅な茶室が見どころです。

また、四季折々の花が楽しめる隠れた花名所・真如堂では、江戸中期の
涅槃図を拝観。127種類もの動物が描かれ、種類の数では日本最多とも
いわれています。動物好きさん必見!

明日はお天気もよさそうです。春の京都を歩いてみませんか?
ご参加お待ちしています~♪

お申込み・詳細は・・・
http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170318

らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 13:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ