京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2008年02月24日

北野天満宮の梅



先日春の兆しが♪と思ったらほんの一時。
またまた雪が戻ってきました。
写真ではわかりにくいですが、、、
北野天満宮の雪中梅、綺麗でした。



可愛らしい梅の花、
手足がかじかむ寒さを忘れさせてくれました

  

Posted by らくたびスタッフ    at 00:17Comments(4)佐藤

2008年02月19日

福だるま

日々寒い日が続いてますね。
そんな日はこんなお菓子はどうでしょう?
ほっと、温かい気持ちになれますよ。
その名も「福だるま」。近年、雑誌でも紹介され、
人気だそうです。知ってる人はかなり前から知って
そうですが、僕は昨日初めていただきました。

卵、小麦粉、砂糖で焼き上げたもので、あっさりとした甘さ
は「そばぼうろ」を思い出しました。顔の形もそれぞれ微妙に
違っててかなり可愛い感じです。今回は、四条堀川と大宮の
間にある須磨屋さんの「福だるま」をいただきました。
  

Posted by らくたびスタッフ    at 00:09Comments(2)山村

2008年02月18日

雪化粧の南禅寺



今朝も雪。今年は雪が多いですね。
寒いけれど、雪景色って、心が洗われるようでなんだか嬉しくなります。
出勤前に南禅寺へ行ってきました。



三門に昇ってみました。




絶景かな絶景かな 銀世界の東山
  

Posted by らくたびスタッフ    at 18:41Comments(5)佐藤

2008年02月17日

第2回京都講座の和菓子



昨日の講座のお菓子は季節柄梅づくしでした。
まずメインに幸楽屋さんの「ねじ梅」(左側)
しっとりと、まったりとした食感ですが、
甘すぎずすっきり食べられました。
そして三条若狭屋さんの「梅こぼし」、
これも砂糖菓子ですが、上品な甘さ!
食べやすかったです。
最後は祇園小石さんの「紅梅あめ」を。
まだまだ北野天満宮の梅はチラホラ咲きで
したが、たっぷりとお菓子で春を先取り
しました^^。

  

Posted by らくたびスタッフ    at 23:59Comments(0)山村

2008年02月10日

最近読んだ漫画

前から読みたかった漫画を新風館、ビレッジバンガードで思わず買いました。
「へうげもの」です。主人公は古田織部、
時は戦国時代、織田信長の直臣でありながら、数奇者として、美を追求していく。
信長、秀吉、利休などいろいろな人間模様が、独特のタッチで描かれています。
一巻を既に何度か読み直しました。あ〜早く二巻を買いたい!
  

Posted by らくたびスタッフ    at 23:37Comments(2)山村

2008年02月02日

今日の講座のお菓子は豆づくし

今日のお菓子です〜。節分にちなんで、普通の豆以外に五色豆と真盛豆、左上にはなんと大徳寺納豆まで(笑)。これで厄払いはバッチリですね(^O^)。
  

Posted by らくたびスタッフ    at 19:29Comments(2)山村