京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2007年01月27日

第2回京都講座のご案内



来週2/3(土)、第2回京都講座を開催します。
前回ご参加くださった方、どうもありがとうございました!講座、いかがでしたか?
「清浄歓喜団」は私もはじめていただいたのですが、あの硬さといい、味わいといい
・・・・・・印象に残る和菓子のひとつとなりました。
さて、今回は節分の日限定の「法螺貝餅」です。予約している数は40個、
講座へのご参加受付は先着順ですのでどうかお早めに。

そして肝心な講座内容は・・・人気の銀閣寺~南禅寺エリアです。
各有名どころの歴史やマメ知識などはもちろん、
まもなく訪れる春の桜名所なども写真付きでご紹介します。

講座に関する詳細情報はらくたびのホームページをご覧になってみてください。
http://www.rakutabi.com/
アットホームな雰囲気が自慢の講座です。はじめての方もどうかご安心を。
それでは、ご参加をお待ちしております。

スタッフ 佐藤  

Posted by らくたびスタッフ    at 19:15Comments(0)

2007年01月25日

北野天満宮 初天神

 春を思わせるあたたかさの今日25は
 北野天満宮の縁日、今年最初の「初天神」の日。
 骨董、着物、食品などなど、いろんな露店が並び、
 たくさんの人で賑わっていました。
 
 境内ではなぜか海苔の無料プレゼントがおこなわれていたらしく、
 求める人で長蛇の列ができてました。

 その賑わいの横で梅がそっと咲いていて、
 近づくとふわっといい香りがしました。  

Posted by らくたびスタッフ    at 16:12Comments(0)佐藤

2007年01月21日

初弘法です

今日は時間ができて、急遽やってきました。年に一番混み合うだけあってすごい人出。五重塔初層内陣が特別公開してます。公開期間は3月18日まで。
  

Posted by らくたびスタッフ    at 16:07Comments(0)山村

2007年01月16日

京都講座のご案内



1/20(土)、今年もらくたびの京都講座がはじまります!
講座は年間全20回。京都をエリアに分け、地図をもとに散策をする感覚で
お寺や神社、史跡、老舗などのスポットやそれにまつわる歴史や文化をご紹介していきます。

講座へは学生さんからご年配の方まで、老若男女さまざま。
また、ご旅行ついでに遠方から足を運んでくださる方もたくさんいらっしゃいます。
「京都を勉強したい」「歴史が好き」「なんとなく・・・」どんな理由でも
興味がある方はぜひ一度、らくたびの京都講座にお越しください。
お一人でも大歓迎です。どうかご心配なく!
もちろんお友達とのご参加、ご夫婦でのご参加も大歓迎です。
歴史や文化などを主なテーマとしていますが、決して堅苦しい雰囲気はありません。
おいしいお店やカフェ、雑貨屋さん、音楽スポットなど、いろんな京都情報を交換したり、
「京都ってええなぁ~」そんな気持ちを共有できる場になればいいなと思っています。

私もインターネットでこの講座の存在を知ったのがきっかけで、
京都がますます好きになり、いまではスタッフとして働いています。
インターネットでの情報なので、興味がありつつも参加初日はかなり不安でした。
「ヘンな宗教勧誘とか、高額商品売りつけられたらどうしよう・・・」
そんな思いもありましたが、いまでは笑い話です。
らくたびの京都講座は面白い!これは自信を持っておすすめできます。

学生さんは学生証を提示していただくと受講料500円です。
お菓子とお茶がついてこの値段ですから、かなりお得だと思います。
京都を知ることは日本を知ること。海外に行って日本の文化をたずねられたとき、
こんなんやでーとちゃんと答えられる。それってステキなことだと思いませんか。

講座の詳細はらくたびのホームページをご覧になってみてください。
http://www.rakutabi.com/
それでは、ご参加をお待ちしております!

らくたびスタッフ  佐藤  

Posted by らくたびスタッフ    at 11:31Comments(0)佐藤

2007年01月15日

知恩寺の手作り市



仕事に出かける前にちょっと遠回りして百万遍知恩寺の手作り市へ。
朝からたくさんの人で賑わってました。
アクセサリー、バッグなどからパンや漬物までいろんな小さなお店があり、
店主さんたちが店頭に並べた手作りの品々を
誇らしげに、愛おしそうに扱っている様子が印象的でした。
そんななか、行列の出来ていたケーキやさんがあり、
列に吸い込まれるように並んでしまいました。
ちょっとずつが袋に入ってて4袋買っても300円以下。
可愛らしさとお手頃感に嬉しくなりました。  

Posted by らくたびスタッフ    at 18:29Comments(0)佐藤

2007年01月09日

こんなお地蔵さんあります

ぬりこべ地蔵と名のついたお地蔵さん。
場所は伏見稲荷から石峰寺へ向かう途中に
祠とともに建っています。

ぬりこべとは、「塗りこめる」と「封じ込める」と解し、
病気平癒や歯痛平癒の信仰を集めおり、
毎年6月4日(虫歯予防デー)には歯痛封じ法要が行われます。

一説には京都の釘抜き地蔵さん(石像寺)で苦しみを抜いた跡を
やさしく修復して再発を封じてくれるとか。
セットでお参りしたら効果てきめんかもしれませんね。

  

Posted by らくたびスタッフ    at 21:46Comments(0)

2007年01月06日

初詣ツアーで一休み

  



今日は初詣ツアー ( NHK文化センター ) で 伏見稲荷大社 へ。
その後、大橋家庭園 を見せていただきました。
京都最古と言われる水琴窟や、個性豊かな12の灯籠 ( 写真は常盤灯篭 )。
大橋さんのお話もすごく楽しく、ゆっくり過ごせました。
小川治兵衛さんにアドバイスもらいつつ、それを聞かずに作ったという (^^; 名庭は、
とにかくおすすめです!

地図 : 大橋家庭園  

Posted by らくたびスタッフ    at 16:19Comments(0)山村

2007年01月03日

金剛流謡初式

奉納が終わった八坂神社を後にして、金剛能楽堂へ移動しました。
ここでは金剛流 謡初式が行われました。
謡初式が公開されるようになったのは平成十六年からだそうです。
『神歌』『仕舞(八曲)』『舞囃子 高砂』と盛り沢山の一時間が無料です!
能舞台もお正月らしく、注連縄で飾られていましたよ。

  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:37Comments(0)桔梗

2007年01月03日

八坂神社初能奉納

『翁』に続き、『三番三(サンバソウ)』が舞います。
今年は大蔵流狂言師 茂山千五郎さんでした。


  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:37Comments(0)桔梗

2007年01月03日

八坂神社初能奉納

八坂神社で初能奉納が行われました。
毎年『翁』という演目が奉納されます。
金剛流宗家 金剛永謹さんによる『翁』の舞です。
朝早くから、能舞台に多くの人がつめかけていました。

  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:34Comments(0)桔梗

2007年01月03日

あけましておめでとうございます。

初詣はとある有名な神社にお参り。個人的には喪中の為、参らずに横道をそれて、とある寺院へ。さて、これを見てどこに初詣にいったか、わかれば貴方は京都通です(^o^)。
  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:28Comments(0)山村