京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2010年10月31日

百万遍「知恩寺」古本まつり

百万遍「知恩寺」の古本まつりに行って来ました。


10時すぎは、ご覧のとおり本を物色するにはいい環境でした。
30分もすると、どの陳列台も人で囲われてしまいました。

この画像では、日が射していますが、一転雨が本降りになり退散しました。

この古本まつりは、5月岡崎公園、8月下鴨神社、11月はここ百万遍で開かれるそうです。

本日の収穫は、「京の伝承を歩く」「京都こぼればな史」 いずれも京都新聞社発刊。
またまた、積ん読コレクションが増えてしまいました。(笑)



らくたびリポーター 鴨田  

Posted by らくたびスタッフ    at 20:30Comments(4)らくたびレポーター

2010年10月28日

京都新聞にてご紹介いただきました

昨日(10/27)の京都新聞 朝刊 にて らくたびの京都さんぽ・京都学講座の
様子が紹介されました。
 (詳細は こちら をご覧くださいませ)

会員さまからは「新聞見ましたよ~!」と嬉しいご連絡をいただきました。

また、新聞をご覧になって、興味を持っていただいた方からのお問い合わせも
いただきました。京都さんぽの撮影が、たまたま、大文字山登山の日でしたので、
「山登りが多いのですか?」とのご質問もありましたが、通常は平地(街なか)を
歩いておりますので、どうぞご安心ください・・・(笑)


新聞のタイトルが 「見る」から「学ぶ」観光へ となっております通り、らくたびでは
京都の奥深さ、そして「楽しさ」をお伝えできるよう、様々な企画を行っております。

 ★ 京都を歩く 「京都さんぽ」   
 ★ 京都を学ぶ 「京都学講座」 
 ★ らくたびガイドと歩く 「京都めぐり」  などなど


散策にピッタリなこの季節、一緒に京都の魅力を探しに出かけましょう!
皆さまのご参加お待ちしております。

最後に・・・
新聞をご覧いただきました皆さま、また取材にご協力くださいました参加者の
皆さま、ありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げますface02

                                    らくたびスタッフ一同  

Posted by らくたびスタッフ    at 10:21Comments(2)

2010年10月18日

龍馬葬送の道

NHK大河ドラマ「龍馬伝」も佳境ですね。現在、坂本龍馬の墓の有る霊山護国神社の近くに、龍馬が最初に埋葬された霊明神社が有り、その近くに最近石碑が建てられたという話を聞き、場所を確認してきました。2年坂から正法寺に行く参道(霊明神社に行く道でもあります)の途中にあります。2年坂から登って行って、右手です。説明板によると、慶応3年11月17日夜(暗殺の2日後)、龍馬の遺体は、この坂道を通ったに違いありませんと書かれていました。維新後、墓は霊山護国神社に移ったという事です。

らくたびレポータ 坂田肇  

Posted by らくたびスタッフ    at 21:18Comments(0)らくたびレポーター

2010年10月18日

京町家 ぬくもり好き

10月16日(土曜日)読売新聞夕刊の記事です。

この記事によると、京町家とは「建築基準法が施行された1950年以前に、京都市中心部に建てられた木造住宅」と説明されています。

京都府立大宗田先生によると「・・・住まいの機能性やプライバシーを追求する中で失われた地域とのつながりや生活文化という価値に、環境や暮らし方に敏感な若者たちが気づき始めたのでは」おっしゃっています。

四条京町家で町家案内をしていると、この記事に載っているような「町家好き」の方が、お見えになることが間々あります。
このような方とはどうも波長が合って、案内と言うより長話になってしまいます。(笑)

らくたびレポーター 鴨田  

Posted by らくたびスタッフ    at 20:54Comments(0)らくたびレポーター

2010年10月17日

四条京町家発 京都新発見 ~隣組の心がけ~

1週間程前のこと。
らくたびがオフィスとしてお借りしている四条京町家のオーナーさんが、
 「町家の玄関の防火バケツの水は、毎日交換してくださいね」
とおっしゃいました。




これまでは、あまり意識することなく、時々、気が向いた時に水を替えて
いた程度だったので、「わかりました」と答えたところ、オーナーさん、こんな歌を
歌ってくださいました。

   ♪ とんとん とんからりと 隣組
     地震やかみなり 火事どろぼう
     互いに役立つ 用心棒
     助けられたり 助けたり  ♪  
               ≪昭和初期の歌「隣組」3番の歌詞より≫


京都の街中を歩いていると、あちらこちらで家の前に赤い「防火バケツ」が
置いてあるのを見かけます。
今まで、正直なところ、「バケツ一杯の水で火事の時に役にたつの?」と
ギモンに思っていました。

でも、オーナーさんが歌ってくださった歌を聞いていると、大切なのは
「バケツの水の量」ではなく、「ご近所さんと一緒になって火事を出さない
心がけをすること」なのかな・・・と感じました。

町家オフィスは、暑かったり、虫が多かったり、掃除が大変だったり・・・と
オフィスビルにはない苦労もいろいろありますが、教えていただくことも
たくさんある毎日です。

せっかくなので・・・「隣組」の歌詞を通してご紹介しておきます。

   ~隣組(となりぐみ)~
1.とんとん とんからりと 隣組
  格子(こうし)を開ければ 顔なじみ
  廻して頂戴(ちょうだい) 回覧板
  知らせられたり 知らせたり

2.とんとん とんからりと 隣組
  あれこれ面倒(めんどう) 味噌 醤油
  ご飯の炊き方 垣根越し
  教えられたり 教えたり

3.とんとん とんからりと 隣組
  地震やかみなり 火事どろぼう
  互いに役立つ 用心棒
  助けられたり 助けたり

4.とんとん とんからりと 隣組
  何軒あろうと 一所帯(ひとしょたい)
  こころは一つの 屋根の月
  纏(まと)められたり 纏めたり
                                     らくたび 森   

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)

2010年10月16日

四条京町家に住人仲間が増えました

らくたびオフィスのある「四条京町家」に
新たな住人が増えました。

庭の手水鉢にご入居の「メダカ」です。
水の中をスイスイ泳いで気持ちよさそう!

四条京町家にお越しの際は
ぜひともご覧くださいませ。



                   らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 10:06Comments(0)

2010年10月11日

幸運の四つ葉タクシー

≪らくたびガイドと歩く京都めぐり≫のご案内で嵐山の天龍寺へ行った時、
駐車場で「ヤサカタクシー 四つ葉のクローバー号」を発見しました。

この四つ葉のクローバー号は、ヤサカタクシーのシンボルマークである
三つ葉のクローバーにもう1枚足して「四つ葉のクローバー」にしたもの。
京都を走るヤサカタクシー1400台のうち、4台だけが四つ葉になっています。
8年前から京都の街なかを走っておられるはずなのですが、実は私、
今まで自力で見つけたことがなかった!!

それが・・・今日、お客様のMさんと二人同時に「あっっ!!」
一瞬、見間違えかと思い、葉っぱの数を数えてみました。
「1、2、3、4、四つ葉やー!」 感激でした。

Mさんが「写真を撮ってあげるよ」と言って下さり記念撮影icon22


Mさん、ありがとうございました。

この四つ葉タクシーに乗車すると幸運が訪れる・・・と言われていますが、
見つけただけで、十分、幸運が訪れた気がします。

                                 らくたび 森 ICON118  

Posted by らくたびスタッフ    at 21:00Comments(2)

2010年10月05日

門前名物 3つご紹介~!

ようやく気候がよくなってきた今日この頃、散策に出かけると
ついつい食べたくなるのが、門前名物!!

最近いただいた3つをご紹介しましょう。

まずは、宇治で≪抹茶ソフトクリーム≫
さすがお茶の本場とあって抹茶味が濃厚~♪



続いては嵯峨野の清凉寺で≪あぶり餅≫
お餅のおコゲと白みその甘さが絶妙~♪



最後は仁和寺の門前で≪御室桜≫
桜風味のアイスと抹茶のケーキが素敵なハーモニーを奏でてま~す♪


やっぱり秋はいいですね。
これからもおいしい門前名物を楽しみに(?)散策します。
ごちそうさまでした・・・face02

                                          らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(2)

2010年10月02日

ココロもお腹も満たされて…

三条通にある「リプトン三条本店」は私が子供の頃、家族でお出かけした時によく立ち寄った思い出のお店です。

豪華なフォークを使って食べるミートスパゲティ、「ご飯」じゃなく「パン」と一緒に食べるハンバーグ、アイスや果物がいっぱい入ったパフェ、生クリームたっぷりのケーキなどの洋食メニューは、どれも日常離れをしていて、外国に行った気分で心踊らせながら食べていました。

今朝、お店の前を通りかかると「モーニングスイーツセット」の看板が!!当時のワクワク感がよみがえり、お店に入ってみました。

そして、出てきたのは2段のお皿にのったスイーツの数々。うれしい!!

今年、創業80年を迎えるリプトン三条本店。
私にとってはココロもお腹も満たしてくれる大切なお店です。

                                             らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 11:43Comments(2)

2010年10月01日

京都ツウ・ウォークレポート

京阪電車の駅構内にて無料配布されている情報誌 K-PRESS のコーナー
「京都ツウのススメ」はらくたびが担当させていただいております。
毎月、京都ツウならではのオススメスポットをご紹介しておりますが、
8月にこのコーナーが紙面を飛び出し、散策を行いました。

記念すべき第1回目は… 「京都・魔界巡り」 と題して、東山界隈のミステリー
スポットや不思議な伝説が残る地を訪ね歩きました。


その時の様子が京阪電車さんのホームページでもご紹介いただいて
おりますので、ぜひともご覧ください。

京都ツウ・ウォークレポート → こちら へ

なお、この秋にも第2回京都ツウ・ウォークが開催予定となっております。
詳細につきましては後日、京阪電車さんより発表予定!
皆さまのご参加お待ちしておりま~す face02

                                         らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 16:14Comments(0)