京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年03月24日

4月~6月 「 らくたび京町家イベント 」のお知らせ

≪≪≪  らくたび京町家イベントのお知らせ  ≫≫≫
4/29(土・祝)17:00~19:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 卯月 ≫ -

謡い、能面、能装束着装の体験から能楽の世界に触れる
観る、聴く、学ぶ、はじめての「能楽」ワークショップを開催します。

5/31(水)10:00~13:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 皐月 ≫ -

らくたび京町家・初夏の行事「夏のしつらえ替え」の体験と
新緑の庭を眺めて京料理・二傳「鱧弁当」をご賞味ください。

6/4(日)14:00~16:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 水無月 ≫ -

歴史×サイエンス 理系出身の若村講師スペシャル講演
自然科学で歴史を紐解くと、真実の歴史が見えてくる!

「 町家オフィス 」を活用した「 らくたび 」ならではの企画です。
詳細については「 らくたびオフィス 」までお問合せくださいませ。
075-257-7320 (平日9時~18時/土日は転送対応)

ご参加お待ちしています。

らくたび 森  

2017年03月15日

3月25日 ゆるり茶会のお知らせ

3月25日(土)

- 京町家で行う四季ゆるり茶会 ≪ 弥生 ≫ -

≪ 桃の節句ゆるり茶会 ≫   
    - 雅な遊びに興じて一服 -




桜の開花に心が浮き立つ3月のお茶会では、旧暦・桃の節句
ちなんだ点心(軽食)を味わい、京都のひなまつりには欠かせない
伝統菓子・引千切(ひちぎり)とともに一服をお楽しみいただきます。
さらに、貝の絵柄をそろえる貝合わせや、的に向けて扇を投げて
得点を競う投扇興(とうせんきょう)など、雅な昔遊びもご用意。
都人に成り代わって春うららかな一日をお過ごしください。

申込期限 : 3月22日(水)
20名様限定

集合 : 12時 らくたび京町家

定員まで残りわずかとなっております。
お申込みはお早めに!


くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年03月08日

3月20日 町家イベントのお知らせ

3/20(月・祝)

- 京町家で感じる京の四季 ≪ 弥生 ≫ -

昨年大好評の回転寿司が
ふたたび京町家の座敷に登場!
新鮮な魚貝をにぎった絶品寿司が
座敷でクルクルまわる♪




前回(2016年2月)に開催しました「 京町家で回転寿司 」が大好評で、
ぜひ次回(2017年)も開催しましょう!と多くの声をいただきまして、
らくたび京町家大座敷にふたたび “ 出張!回転寿司 ” が登場
します。プロの寿司職人さん新鮮な魚貝類をにぎった絶品の寿司
回転寿司レーンをグルグルと回ります♪
寒い冬に、暖かい京町家の座敷で美味しい寿司をお楽しみください。

申し込み期限 : 3月15日(水)
1回目 : 11時 ~ / 2回目 : 13時 ~ 各回15名様限定
会場 : らくたび京町家

※各回定員まで残りわずかとなっておりますので、お申込みはお早めに~!

くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年02月25日

2月25日 濃茶のゆるり茶会 

2月25日 四季のゆるり茶会
濃茶のゆるり茶会を開催しました。



本日は、ミニ講座に点心、お茶席と春のゆるり茶会を開き、皆さまとひととき楽しくすごしました。

最初の講座は、茶道の安達先生より茶室についてのお話がありました。茶室にもいろいろなお部屋があり、みなさん真剣に聞き入っておられました。



講座の後は点心で小腹をふくらませていただこうと、和久傳さんの”鯛チラシ弁当”をご用意しました。食前酒は佐々木酒造さんの”美しい鴨川”というお酒です。





和久傳さんの”鯛ちらし弁当”



皆さま和気あいあいとお食事をされていました。美味しいお酒に春のお弁当をいただきながら、笑い声も聞こえて皆さま楽しんでおられました。




お食事も宴たけなわで、茶道の安達先生より、本日のメインお濃茶の作法が説明されました。いつものお茶会と違うのは、お抹茶が濃い事。お点前を頂いた後の作法も違ってくるので、まずは飲まれた後のお茶碗を”紙小茶巾”で拭く作法を教えていただきました。


皆さまいつもより真剣です。いざお茶席へ。



紙小茶巾を使う他に、お抹茶茶碗の下に正客以外はふくさを使うという事を学びました。いつもと少し風景が変わって見えました。




皆さま和やかにお茶を飲まれたのですが、お茶のお道具の説明もあって普段聞けないことをゆるり茶会で質問されていました。こうゆう機会はなかなかありませんよね。


気軽にお茶の先生とお話できるのが、らくたびゆるり茶会の醍醐味でもあります。いつも美味しいお茶をいただきましたと言っていただくと同時に、先生と作法のお話が気軽にできて良かったと言っていただくのがいちばん嬉しい瞬間です。



本日はお濃茶だったので、お口を整えていただくのにほうじ茶を別テーブルでご用意したのですが、ここでも知らない方同士の団らんができていました。端から見てほのぼのといたしました。




なんと、ほのぼのとしたお茶会だったでしょうか!スタッフも喜んで帰られるお客様を見て、今日一日良かったと思いました。来月も3月25日(土)”桃の節句ゆるり茶会”で皆さまのお越しをお待ち申し上げております。大好評の”投扇興””貝合わせ”で楽しんでいただけますので、どうぞご参加くださいませ。

3月25日”桃の節句ゆるり茶会”はこちらまで!!

本日のお菓子は、大極殿さんの”梅”です。




お茶会が終わった後の木漏れ日の中のお道具たち




らくたび 谷口


  

Posted by らくたびスタッフ    at 21:27Comments(0)らくたび京町家谷口

2017年02月16日

第6回 東日本大震災・熊本地震 復興支援チャリティー企画

第6回 東日本大震災・熊本地震 復興支援チャリティー企画
らくたび京町家・特別公開 ≪ お抹茶リティー ≫

らくたびでは2012年より、東日本大震災からの復興を願って散策や
講座などのチャリティー企画を実施し、2016年4月に発生した
熊本地震におきましても皆さまからお預かりした参加費の一部を
義援金として寄付させていただきました。

本企画では、築85年の京町家オフィス・らくたび京町家( こちら )を
特別公開し、おいしい抹茶と和菓子でほっこりとしたひとときをお過ごし
いただくとともに、投扇興(とうせんきょう)や貝合わせなどの雅な
遊びを体験していただきます。



チャリティー企画となりますので、当日の収益は全額復興支援として
寄付させていただきます。ぜひとも町家にお越しくださいませ。

◆ 日程 : 2017年2月19日(日)

◆ 会場 : らくたび京町家( こちら

◆ 費用 : お一人様 800円 ( 抹茶・和菓子付き )

◆ 時間 : 10時半~16時 ( 15時半 受付終了 )
  ※事前予約は不要です

★ 11時~/15時~ 茶道の先生のお点前によるお抹茶席があります。
  各回 先着10名様、見学は自由です。
★ 13時~ 投扇興大会
  先着10名様、「 投扇興体験 」は時間中随時可能です。








皆さまのご来場をお待ちしております。

~ これまでのチャリティー企画の様子 ~
◆ 第1回 ( 室町通を北から南へ ) こちら

◆ 第2回 ( ハンサムウーマン・新島八重 ) こちら

◆ 第3回 ( 旧東海道を歩く ) こちら

◆ 第4回 ( 京都講座特別編 )こちら 

◆ 第5回 ( 町家公開 お抹茶リティー )こちら 


らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年02月15日

2月25日 ゆるり茶会のお知らせ

2月25日(土)

- 京町家で催す四季ゆるり茶会 ≪ 如月 ≫ -

≪ 濃茶のゆるり茶会 ≫
   -
の訪れを喜んで一服 -



立春が過ぎて、冬から春へと季節が移り替わる時期、待ち焦がれた
“ 春の訪れ ”を喜ぶ茶会を催します。通常の「ゆるり茶会」では薄茶を
お点てしていますが、2月は特別に濃茶(こいちゃ)をお楽しみいただき
ます。また、点心(軽食)には京料理の名店・和久傳の鯛ちらしをご用意。
ほんのりとまろやかに下味をつけたご飯の上に鯛を敷いた自慢のお弁当
をご賞味ください。

申込期限 : 2月22日(水)
20名様限定

集合 : 11時 らくたび京町家

くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年02月12日

2月19日 町家イベントのお知らせ

2月19日(日)

- 京町家で感じる京の四季 ≪ 如月 ≫ -

東日本大震災・熊本地震 復興支援特別企画
らくたび京町家 特別公開 ≪お抹茶リティー≫


らくたびでは2011年より、東日本大震災からの復興を願ってチャリティー
企画を実施し、2016年4月に発生した熊本地震におきましても皆様から
お預かりした参加費の一部を義援金として寄付させていただきました。
本企画ではオフィス「らくたび京町家(旧村西家住宅)」を公開し、お抹茶
を味わうとともに、投扇興貝合わせなどの遊びを体験していただきます。
当日の収益は全額復興支援として寄付いたします。



時間 10時半~16時(15時半受付終了)※事前予約は不要です
料金 800円(お抹茶・和菓子付き)

≪ お点前の披露 ≫
11時~15時~  
 ( 上記の時間帯は先生のお点前によるお抹茶席となります )
 ( 当日受付 ・ 各回先着10名様 / 見学は自由です )

≪ 投扇興大会 ≫
13時 ~
( 当日受付 ・ 先着10名様 / “投扇興体験”は随時可能です )

くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年02月01日

第6回 東日本大震災・熊本地震 復興支援チャリティー企画

第6回 東日本大震災・熊本地震 復興支援チャリティー企画
らくたび京町家・特別公開 ≪ お抹茶リティー ≫

らくたびでは2012年より、東日本大震災からの復興を願って散策や
講座などのチャリティー企画を実施し、2016年4月に発生した
熊本地震におきましても皆さまからお預かりした参加費の一部を
義援金として寄付させていただきました。

本企画では、築85年の京町家オフィス・らくたび京町家( こちら )を
特別公開し、おいしい抹茶と和菓子でほっこりとしたひとときをお過ごし
いただくとともに、投扇興(とうせんきょう)や貝合わせなどの雅な
遊びを体験していただきます。



チャリティー企画となりますので、当日の収益は全額復興支援として
寄付させていただきます。ぜひとも町家にお越しくださいませ。

◆ 日程 : 2017年2月19日(日)

◆ 会場 : らくたび京町家( こちら

◆ 費用 : お一人様 800円 ( 抹茶・和菓子付き )

◆ 時間 : 10時半~16時 ( 15時半 受付終了 )
  ※事前予約は不要です

★ 11時~/15時~ 茶道の先生のお点前によるお抹茶席があります。
  各回 先着10名様、見学は自由です。
★ 13時~ 投扇興大会
  先着10名様、「 投扇興体験 」は時間中随時可能です。








皆さまのご来場をお待ちしております。

~ これまでのチャリティー企画の様子 ~
◆ 第1回 ( 室町通を北から南へ ) こちら

◆ 第2回 ( ハンサムウーマン・新島八重 ) こちら

◆ 第3回 ( 旧東海道を歩く ) こちら

◆ 第4回 ( 京都講座特別編 )こちら 

◆ 第5回 ( 町家公開 お抹茶リティー )こちら 



らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年01月30日

贅沢なティータイム!!

伏見でのガイドを終えてオフィスに帰ると、代表の若村が「お抹茶 飲む?」と。
「えっ?」と驚いていたら、「昨日のお茶会のお菓子がちょっと残っているから」と
言ってお茶を点ててくれました。オフィススタッフもいただいたそう。

せっかくなので、お言葉に甘えてお茶室で一服。


最高に贅沢なティータイムとなりました。

◆◇◆ お知らせ ◆◇◆
2月19日(日)
東日本大震災・熊本地震 復興支援特別企画
らくたび京町家 特別公開 《 お抹茶リティー 》

築85年、国の登録有形文化財に指定される京町家(らくたび京町家)を
特別に公開し、お抹茶とお菓子をお楽しみいただきます。
当日の収益は東日本大震災・熊本地震の復興支援として寄付させて
いただきます。

くわしくは・・・
http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20170219
ぜひとも町家にいらしてください。お待ちしています!!

らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 17:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2017年01月29日

《初釜ゆるり茶会》開催レポート♪

《初釜ゆるり茶会》-新年の招福を願って一服- 
開催レポート♪





1月28日(土)に毎月恒例のゆるり茶会を開催致しました!
一年の最初に行う茶会『初釜』ということで、点心には昆布巻きや黒豆など、新年らしい縁起の良い食材が並び、食前酒には月桂冠とSOUSOUのコラボした瓶のデザインが素敵なスパークリング日本酒『うたかた』をご用意♪
さらにお食事の後には、京都の美味しいお菓子や本などをプレゼントのお楽しみの福引きを行い、何が当たるかどきどきの当選番号の発表はとても盛り上がりました♪

~点心~


~食前酒『うたかた』~




初釜のミニ講座の後は、数名ごとに分かれ茶室でお茶をいただきました。
今回の茶会のお菓子には、『式亭』さんの初春限定商品である紅白梅の落雁と、松の絵が描かれた麩焼き煎餅をご用意!
香ばしい麩焼き煎餅や、とっても可愛らしい梅の花の形をした落雁は固すぎず口の中でほろっとくずれる食感でとてもお抹茶と相性は抜群でした!

~本日のお茶菓子~





お茶席では皆さま楽しそうにご歓談なさり、次回のお茶会もとても楽しみにされていました♪

~お茶席~



来月のお茶会は、
《濃茶のゆるり茶会》-春の訪れを喜んで一服- を開催致します!
春の訪れを喜ぶ茶会ということで、通常「ゆるり茶会」では薄茶をお点てしていますが特別に濃茶をお楽しみいただけます♪face02
さらに点心は京料理の名店・和久傳の鯛ちらしをご用意!
限定20名様の受付ですので、お申し込みされる際はお早めにface01

皆さまのご参加お待ちしております♪

らくたび 渡部


  

Posted by らくたびスタッフ    at 10:00Comments(0)らくたび京町家渡部

2017年01月10日

1月9日(月・祝)≪らくたび京町家イベント≫開催レポート

2017年大河ドラマ「おんな城主 直虎」が、
先日8日からいよいよスタートしましたね。


らくたびでも大河ドラマの放送開始を記念して、
戦国時代から江戸時代を生き抜いた「井伊家」の物語
というテーマで講義を開催!!

小雨が降る中、
らくたび京町家には多くの方がお集まりいただき、
弊社代表の山村が講義をさせていただきました。



ざっくりと、今回の講義を紹介すると…

井伊家の誕生と苦難の歴史、
そして直虎から名将・直政へ
最後は大藩・彦根藩の誕生とその活躍などなど

まさに井伊家の歴史が、
この講座にぎゅっと詰まった濃い内容でした!

また今回のおやつは、
16代藩主・井伊直弼ゆかりのお菓子、
滋賀県彦根市にある
いと重菓舗さんの彦根銘菓「埋れ木」



餡を求肥でつつみ、
抹茶の風味が香る和三盆糖をまぶした人気の一品とのこと。

井伊家の講義にぴったりなおやつで、
ホッと和んでいただけたかと思います。

らくたびでは、京町家でのイベントを毎月実施しておりますので
ご興味がある方はぜひご参加ください!
詳しくはこちらをご覧ください。  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)らくたび京町家

2016年12月14日

12月24日 ゆるり茶会のお知らせ

12月24日(土)

- 京町家で行う四季ゆるり茶会 ≪ 師走 ≫ -

◇ クリスマスゆるり茶会 ◇ 
- 聖なる夜を祝して一服 -



クリスマスイブに開催する本茶会では、伝統を受け継ぐ京町家にクリスマス
ツリー
を飾り、賑やかに演出して皆さまをお迎えします。夕刻には「 3、2、1 」
カウントダウンとともに庭に準備したイルミネーションを点灯!クリスマスの
時期に限定販売されるお菓子やクリスマスらしい軽食とともに茶会をお楽しみ
ください。らくたびサンタからのプレゼントもご用意していますicon12icon27icon12

集合場所 : 16時 らくたび京町家

★ 20名様限定
★ 申し込み期限 : 12月21日(水) 


くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2016年12月13日

12月23日 らくたび京町家イベント

12月23日(金・祝)

- 京町家で感じる京の四季 ≪ 師走 ≫ -

年末の恒例行事!
らくたび京町家で新春を迎える準備
昔ながらに石うすでお餅つき、
出来たてのお餅を味わう ♪




年の暮れ、今年も京町家でお餅つきを行います!
石うすを使って、昔ながらのお餅つきを開催します。ご用意する
もち米は「 滋賀羽二重もち 」。粘りと伸び、コシがあってキメも細かく
ツルツル、京都の和菓子屋さんでも好んで使われているものです。
つきたてのお餅を、京都の知る人ぞ知る製餡所のきな粉などで
いただきましょう。お正月の縁起物・大福茶もご一緒にどうぞ♪

集合場所 : 13時 らくたび京町家
★ 30名様限定
★ 申し込み期限 : 12月20日(火)
 ※小学生以下は1500円にてご参加いただけます
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2016年11月29日

<紅葉ゆるり茶会>開催しました

<紅葉ゆるり茶会>
 ―鮮やかな紅葉が舞う季節に一服―





今週末も紅葉を楽しみにお出かけする人で賑わった京都。
らくたび京町家では、11月26日に毎月恒例のゆるり茶会を開催いたしました!

まずは紅葉にまつわるミニ講座。今回は山村が講師を務め、
京都の紅葉の名所についてお話しました。




今回の点心は・・・こちら!




鴨のスモーク、吹き寄せ、柿なます、雲母漬け、焼き栗など。
食前酒は、もうすぐノーベル賞の授賞式!ということで、
ノーベル賞の晩餐会の席でも出されたという神戸・酒心館の『福寿』をいただきました。
お味はいかがでしたでしょうか?^^

お茶の安達先生が用意して下さる箸袋には「かえで」の文字が。
今月もすてきです♪


そして、お茶の席へ・・・。
11月は「炉開き」の月でもあるため、今月はお茶室にて行いました。



数名ずつ、お座敷からお庭を通ってお茶室へ。
皆さま毎回楽しみにしてくださっているお茶菓子は、だんだんと冷えてくるこの時期を思い、温かいぜんざいをご用意しました。

お茶席をお待ちの間は、お座敷にて歓談。
おひとり様のご参加が多いですが、皆さまお話を楽しまれていましたよ。


さて、来月のゆるり茶会は・・・、
<クリスマスゆるり茶会>-聖なる夜を祝して一服- です!!
クリスマスツリーで町家を彩り、いつもとはひと味違った会になる予定。
らくたびサンタからのプレゼントも・・・!?
限定20名様の受付けですので、お申し込みはお早めにどうぞ。

お待ちしております!!

らくたび 奥村  

Posted by らくたびスタッフ    at 11:57Comments(0)らくたび京町家

2016年11月18日

11月18日 床の間のお花

皆さまこんにちは。


お花の先生が、床の間にお花を生けてくださいました。


寒桜


イリス


鮮やかな青紫色のイリスと、小さくて可愛い花をつける寒桜。


新しいお花が床の間に生けられる日が、本当に楽しみです。
この町家の中で、季節を感じられる場所のひとつです。
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)らくたび京町家河村

2016年11月16日

11月26日 ゆるり茶会のお知らせ

11月26日(土)

- 京町家で行う四季ゆるり茶会 ≪ 霜月 ≫ -

◇ 紅葉ゆるり茶会 ◇ 
- 鮮やかな紅葉が舞う季節に一服 -




山麓から町中に至るまで、京都には数多くの紅葉の名所があります。
種類も多く、その日の天候や時間、さまざまな条件によって表情が変わる
紅葉
は、散ってなお美しく、古来人びとの目と心を楽しませてきました。
本茶会では、町家のなかでも秋を満喫していただけるような点心とともに、
この時季ならではの和菓子もご用意していますので、どうぞ、楽しみに
お越しください。

集合場所 : 12時 らくたび京町家

★ 20名様限定
★ 申し込み期限 : 11月23日(水)


くわしくは こちら から  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2016年11月10日

11月6日開催 らくたび京町家フェスタ レポート

11月6日に開催しましたらくたび京町家フェスタは無事に終了いたしました。第一回目ということで、どれくらいのお客様が来場されるかとても心配でしたが、らくたび会員様はじめ一般のお客様約200名のお客様に来ていただきました。ありがとうございました。

今回は、一般公開という形をとった企画で代表の若村、山村はじめらくたびのスタッフが持ち前の特技を披露して皆さまに楽しんでいただこうという京町家イベントでした。代表と、ゲストをお迎えしてのトークショー、らくたびのスタッフによるワークショップ、そして手作り市の三部構成で開催しました。

代表の若村と山村は、大学時代の話かららくたび11年目を迎えた話をスライドを使って面白おかしく、漫才の掛け合いようにトークショーを行いました。らくたび文庫にサインをするなど普段にない和気あいあいとしたトークショーでした。

らくたび代表の若村&山村トークショー



満席のトークショー



らくたび文庫サイン会



もう一つのトークショーはらくたび出版部より珈琲ライター&編集の田中慶一さんと珈琲トップバリスタの岡田章宏さんをお迎えして開催されました。田中さんは関西で800店の珈琲店を訪ねられたとか。今は目標1,000点を目指して記録進行中だそうです。バリスタの岡田さんは京都の小川珈琲で修行され独立して珈琲店を開店されるそうです。トークショー終盤では珈琲を淹れるデモンストレーションを行い、お客様は総立ちで香ばしく香る珈琲の抽出に見入ってました。トークショー終了後は、編集したことりっぷマガジンの特別編集「甘いしあわせ京都案内」の販売も行われました。

珈琲トークショー



珈琲を淹れるデモンストレーション



ことりっぷ特別編集「甘いしあわせ京都案内」ご紹介



ワークショップでは、手すき和紙作家であるスタッフの河村さん指導のもと、手すき和紙を様々な色で染めてブックカバーを作っていただきました。らくたび京町家二階の洋間・書斎で設けられた教室はまるでアトリエのようで、アート感満載の空間。お客様は自由に絵や模様を描いておられました。皆さん歓談されながら、ときおり真剣なまなざしになっておられるのが印象的でした。

わきあいあいと手すき和紙に色をつける



手すき和紙について語る河村さん



町家ならではの風景1



町家ならではの風景2



もう一つのワークショップではアロマテラピストの資格を持っている奥村さんがアロマの講義とアロマのバスソルトを作る教室が開かれました。奥村さんは着物のコレクターでもあり、当日は着物姿でワークショップに臨んでくれました。講義中はアロマの精油の香りをかぐ時間もあって教室になった二階の大広間はいつものお香でなく西洋の香りのアロマが漂っていました。お客様からたまには洋の香りもいいなという声も出て和気あいあいで講義が進んでいました。

二階大広間にアロマの香りが漂う



アロマの特徴を説明する奥村さん



手作り市では10のお店が出店。手作り市運営の経験を持つスタッフの鈴木さんが出店者手配から出店者との取次ぎを最終日まで行い、手作り市を成功へと導いてくれました。京町家らしい座卓での出店は、店主とお客様が腰をすえて話をするので、会話がなぜか和んでいたように見えました。お店の作品はどれも手作りで一つ一つ物語があります。物語を聞き入るお客様もあってなぜかそんな光景にほっとしました。
手作り市



個性あふれる作家さんの作品が並ぶ



腰をすえて品定め



作品についてお客様と語る



手探りでらくたび京町家フェスタの企画を行いましたが、トークショーもワークショップも手作り市もどれもらくたびに相応しい内容であったと確信しました。次回もこの形で続けていきたいと思います。あたたく見守っていただき、次回も皆さまのご支援を賜りたいと思います。どうぞ次回開催の際もよろしくお願い申します。今回ご来場いただきました皆さまありがとうございました。心から御礼申し上げます。

らくたび 谷口
  

Posted by らくたびスタッフ    at 22:43Comments(0)らくたび京町家谷口

2016年11月09日

10月29日 四季ゆるり茶会 『名残のゆるり茶会』

- 京町家で催す四季ゆるり茶会 ≪ 神無月 ≫ -
≪ 名残のゆるり茶会 ≫ - 季節の名残を惜しんで一服 -



金木犀が香る10月は、半年間ともに過ごしてきた「風炉(ふろ)」最後の月。
また残り少なくなった前年の古茶を惜しむ時期でもあることから、
お茶の世界では「 名残の月」と称されています。



10月のゆるり茶会では「 秋の実り 」をたっぷりと盛り込んだ、
料亭「吉兆」のお弁当を味わいました。



お茶菓子は、「 織部饅頭 」。



11月の「 炉開き 」を控え、季節の移ろいと名残のお茶を
じっくり味わいました。



ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。



11月は・・・
- 京町家で催す四季ゆるり茶会 ≪ 霜月 ≫ -
≪ 紅葉ゆるり茶会 ≫ - 鮮やかな紅葉が舞う季節に一服 -
くわしくは・・・http://www.rakutabi.com/yururi_chakai.html#s20161126
  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:40Comments(0)らくたび京町家河村

2016年10月30日

11月 6日 らくたび京町家イベント

11月 6日(日)

- 京町家で感じる京の四季 ≪ 霜月 ≫ -

秋は祭りだ!!
  「 らくたび京町家・秋フェスタ 2016」
手作り市、トークショー、ワークショップで大賑わい!


初開催!らくたび京町家を舞台に秋の祭典を開催icon12icon12
大座敷では出展者による素敵な逸品が揃う手作り市
2階では「らくたび」創業10年を振り返る若村&山村の対談や、
らくたび出版チームが制作に携わった京都本の出版記念トークショー
などを行います。また、和紙香りのワークショップも行うなど、
賑やかに秋祭りを開催しますので、お友達を誘ってお楽しみください♪


≪ 内容 ≫

◎  らくたび京町家・見学 / 大座敷の賑わい ICON122 手作り市 ICON122
   10時 ~ 17時 : 入場無料・見学自由

◎  トークショー ICON179 らくたび若村&山村の対談トークショー ICON179
   10時半~12時 : 無料(要予約25名様

◎ トークショー ICON96 京都本・出版記念スペシャルトークショー ICON96
   13時~14時半 : 無料(要予約25名様

◎  ワークショップ ICON151 和紙染めBOOKカバー作り ICON151
   11時~、13時~、15時~ : 500円(各先着5名様

◎  ワークショップ ICON121 香りとアロマ・バスソルト作り ICON121
   15時~16時半 : 1500円(要予約10名様


集合場所 : 10時 ~ 17時 らくたび京町家

くわしくは こちら へ
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび京町家

2016年10月29日

らくたび京町家フェスタ カウントダウン8 その2



11月6日(日)らくたび秋のイベント
“秋の祭典らくたび京町家フェスタ”にご参加ください!



らくたびが企画&編集させていただいた、
京都のおやつ案内本が11月上旬、発売予定です!
発売を祝し、スペシャルゲスト2名をお招きしてトークイベントを開催します!!

なんとこれまで800軒face08もの喫茶・珈琲店を訪れ、
小冊子「甘苦一滴」を発行されるなど
コーヒーライターとして活躍されている田中慶一さんface02
小川珈琲に所属され、
バリスタの日本一に輝いた経歴をお持ちの
イケメントップバリスタ・岡田章宏さんface05です。

京都の珈琲や喫茶店にまつわるお話をたっぷりしていただきますよ。
田中氏は学生時代、京都の老舗・フランソア喫茶室でアルバイトされてたんですって。
ガイドブックではご紹介しきれない、ディープで楽しいお話が聞けますよーーー!

お話のあとには、本の発売も。本を購入してくださった方には、
珈琲と相性ぴったりのおやつもプレゼントします♪ お楽しみに!!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

11月6日(日)らくたび秋のイベント“秋の祭典らくたび京町家フェスタ”にご参加ください!

株式会社 らくたび
〒604-8141 京都市中京区蛸薬師通高倉西入ル泉正寺町333 らくたび京町家
TEL 075-257-7321 / FAX 075-257-7350
Mail: kyoto@rakutabi.com

11月6日(日)らくたび秋のイベント“秋の祭典らくたび京町家フェスタ”
★10:00~17:00★
詳しくは
↓↓↓
https://www.facebook.com/rakutabi/posts/1662119427432883
http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20161106


らくたび佐藤


  

Posted by らくたびスタッフ    at 22:29Comments(0)らくたび京町家