京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年04月25日

今年のゴールデンウィークは、らくたび京町家で過ごしませんか?

風薫る季節の到来。
京町家が一番ここちよいシーズンがやってきました。

今週末から9連休!の皆さまも、前半はお仕事という皆さまも、
GWの後半は、涼やかな京町家でゆったりとしたひとときを過ごしてみませんか?

まず、5月4日(金)に開催されるのは「菖蒲の節句ゆるり茶会」
5月5日の「菖蒲の節句」にちなんで、屋根にヨモギと菖蒲を飾る「軒菖蒲」を作り厄除けを願いましょう。
点心と菖蒲酒もご用意いたします。

お申し込みの受付は5月2日(水)まで。
まだまだ募集中です。



イベントの詳細とお申し込みは、こちらからどうぞ。


そして、5月5日(土)~7日(月)には、らくたび京町家を特別公開いたします。

らくたび京町家を解説付きで見学した後に、庭を眺めながらお抹茶とお菓子をお召し上がりいただけます。
各時間定員8名のゆったりとしたひとときを過ごせる充実した特別公開です(所要時間60分)。

各日計4回( 9時半~ / 11時~ / 14時~ / 15時半~ )実施し、各回定員は8名様。
料金はお一人様1000円(税込/抹茶・菓子付)です。




参加希望日の前日までにお申し込みください。
特別公開の詳細とお申し込みはこちらからどうぞ。

皆さまのお越しをお待ちしております!





  

Posted by らくたびスタッフ    at 17:33

2018年04月16日

☆【 KEIHAN MY ROUTE KYOTO】MAP配布開始キャンペーンウォーク イベントのご案内☆

icon12【 KEIHAN MY ROUTE KYOTO】MAP配布開始キャンペーンウォーク イベントのご案内icon12



2018年4月28日(土)より、京阪電気鉄道株式会社と株式会社らくたびは、京阪沿線の魅力を発信する京阪電車沿線MAP「KEIHAN MY ROUTE KYOTO」の無料配布を開始します!

ちょっとした空き時間でも京都を満喫したい」というお客さまのニーズを満たすべく、京阪電車の各駅周辺の魅力を短時間かつ具体的な観光ルートマップとしてご提案!素敵なMAPに仕上がっております♪

出町柳、神宮丸太町、三条、祇園四条、清水五条、七条の6駅にて、各駅を起点とした散策時間が異なる3種類(60分、90分、120分)のルート、全18種類を各駅ごとに配布予定です。face02


そして【 KEIHAN MY ROUTE KYOTO】の配布開始を記念し、
MAP配布開始キャンペーンウォーク4月28日(土)、4月29日(日)、4月30日(祝・月)に開催!!icon12


【 KEIHAN MY ROUTE KYOTO】のMAPのルートをベースとし
3日間のキャンペーン中に6駅周辺の観光地をガイドと一緒に散策!京阪沿線の魅力が再発見できるかも♪
約90分間のツアー午前・午後と一日二回場所を変えて開催するので、観光の空き時間に参加しやすく、なんと参加費はキャンペーン特別価格お1人様1,000円のお手頃価格!!
町歩き・散策が初心者の方でも参加しやすく、おすすめですface05


↓↓お申し込み・ツアーの詳細はこちらから↓↓

【4月28日(土)】

*第一弾・祇園四条駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2513

*第二弾・出町柳駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2522


【4月29日(日)】

*第三弾・神宮丸太町駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2525

*第四弾・三条駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2527


【4月30日(祝・月)】

*第五弾・清水五条駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2532

*第六弾・七条駅
http://rakutabi.com/media/event/article/2534


春の陽気のなか、私達と一緒に京阪沿線を散策しましょう♪
皆さまのご参加を心よりお待ちしておりますface02


らくたび 渡部  

Posted by らくたびスタッフ    at 13:43渡部京阪・祇園四条駅観光案内所

2018年04月15日

4月15日 観桜ゆるり茶会レポート

例年になく桜の開花が早かった今年。
本日開催された観桜のゆるり茶会は、
まさに今年最後の
「名残りの桜」を楽しむ会となりました。

ミニ講座では「桜さんぽ」をテーマに、
洛中洛外でまだ楽しめる桜のご紹介や、
伝説の残る桜、和歌に学ぶ桜など、
さまざまな角度から桜の魅力を解説。



飲み物も、桜湯でおもてなしをいたしました。




お弁当をはさんで、いよいよお茶会。
お茶席中央に設けた桜の生け花を囲むようにして座り、
桜を愛でながら、お茶を味わいます。




今回の桜は、八重桜と啓翁桜の2種。



大きくダイナミックな花の八重桜を、
小さく品のある啓翁桜が見事に引き立てていました。




そしてお菓子は京菓子司・亀屋良長の「春うらら」。
こちらも生け花の桜に負けず劣らず、満開の一品。



最初から最後まで桜尽くしのお茶会で、
皆様の笑顔も満開になったように感じました。


  

Posted by らくたびスタッフ    at 18:48らくたび京町家