京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年07月08日

7月8日(土) 京都さんぽレポート

7月8日(土)京都さんぽ
≪ 天才!七代目・小川治兵衛が作庭した夏の庭を愛でる ≫を開催しました。

本日のガイドは、「 ゆるり茶会 」の先生としておなじみの安達千鶴子。
七代目・小川治兵衛( 屋号:植治 )が作庭した二つの庭を巡りました。

【 並河靖之七宝記念館 】


琵琶湖疏水を導水した池は、七宝の研磨用の余水を用いたもの。
植治が疏水の水を民家に引いた最初の庭だそうで、躍動的な水の
流れが豊かな空間を作りだしています。

撮影ができなかったのですが、館内に展示されている七宝の数々の
美しいこと!!!筆のような緻密な金属線と多彩な釉薬で、花鳥、
風景などを描き出し、見ていると「 ほぉぉぉ~ 」とため息が出るばかり。

【 無鄰菴 】

ランチのあと、訪れたのがこちら。明治大正の元老・山県有朋が京都に
造営した別荘です。東山を借景とした明るく開放的な芝生の庭は
京都岡崎、南禅寺界わいの別荘群の先駆けとなりました。

参加者さまの多くは、かつて「 ゆるり茶会 」にもご参加くださっていて、
やはりお茶室には興味深々のご様子。ガイドがお茶室の見どころも
ご案内させていただきました。


梅雨らしく蒸し暑い日ではありましたが、わいわいと賑やかに楽しい
散策&ランチとなりました。ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました!

~ 今後の京都さんぽの予定 ~ 
「 祇園祭を楽しみたい! 」という方には・・・
期間中、「 曳初め 」「 イヤホンガイドで鉾町めぐり 」「 ゆかたさんぽ 」などの
散策をご用意しています♪
くわしくは・・・ http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170712

「 祇園祭以外でも京都観光を楽しみたい! 」という方には・・・
7/15(土)京都御所&京都御苑をめぐる散策を開催します。
くわしくは・・・ http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170715_2

夏の京都でお会いできることを楽しみにしています。

らくたび 森

  


Posted by らくたびスタッフ    at 19:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年07月05日

京阪ウォーク≪ 京都御所編 ≫のご案内

京阪電車 × らくたび ~ 駅から始まる京都のまち歩き ~
≪ 京阪ウォーク ≫ のご案内

『 らくたび文庫 』でおなじみの
「 京都の旅 らくたび 」が案内する

京都御所の公開参観と京都御苑へ

京都御所に関する書籍を制作した 京都の旅 らくたび が、
御所の歴史や見どころをたっぷりとご紹介します。
ガイドの話を聞きながら宮中の雅に触れてみませんか。
20名様限定です。

ICON129 日程 : 7月15日(土)
ICON129 集合 : 13時30分 京阪・出町柳駅 ( 叡電口改札前 )
ICON129 参加費 : 2000円


【 こんな思いを持った方におすすめです 】
〇 御所の見学は初めてなのでガイドの説明を聞いてみたいという方
〇 御所に行ったことはあるけれど、見どころがよくわからなかったという方
〇 2時間で効率よく御所周辺をめぐりたい
〇 地元の人の話を聞きながら京都を歩きたい方
〇 祇園祭を見に京都に行くので他に観光を考えている方

詳細・お申し込みはこちら ICON32
http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170715_2
icon29 075-257-7321
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
ICON120 本コースは下記の日程でも開催いたします ICON120
「 京阪ウォーク ~京都御所編~ 」今後の予定 
日程 : 8月19日(土)、9月16日(土)、10月21日(土)、11月18日(土)
時間 : 13時30分~15時30分

皆さまの旅の計画に入れていただければ幸いです。ご参加お待ちしています。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

らくたび 森  


2017年06月23日

7月3日 らくたび京町家イベントのお知らせ

7月3日(月) ◎らくたび会員様限定企画◎

―京町家で感じる京の四季 ≪ 文月 ≫―

疫病退散&金運招福!郭巨山「ちまき作り」
  祇園祭の歴史と神事を学ぶ
     スペシャル講座&和菓子付♪



郭巨山保存会に所属する、らくたび。今年は京町家において、
疫病除けのちまき金運招福を願うお札を添えて完成させる
郭巨山ちまき作り」をスタッフと一緒にやってみませんか?
参加された方には宵山期間中、郭巨山ちまきを授与します♪
祭りの歴史や神事について学ぶ祇園祭スペシャル講座
(若村講師)や、祇園祭にちなんだ和菓子&お茶をご用意して、
お待ちしています。

★25名様限定
★受付締切日 : 6月30日(金)
※らくたび会員様限定のイベントでございます。
 当日入会も大歓迎!


集合 : 13時 らくたび京町家

くわしくは こちら へ  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年06月18日

祇園祭 辻廻し観覧プレミアム席 専属講師をします!!! 

お知らせ!!
らくたび代表・若村亮
「 2017年 祇園祭 辻廻し観覧プレミアム席 」の
専属ガイドをさせていただきます!


2017年の祇園祭 山鉾巡行まで1カ月をきりました。
今年も熱い熱い京都の夏の到来です。

毎年、7月17日の山鉾巡行では御池通に有料観覧席が設けられますが、
今年は新企画として 辻廻し観覧プレミアム席 が設置されることになりました。

これは河原町御池の交差点付近の観覧席を確約し、絢爛豪華な山鉾が
方向転換する「 辻廻し 」を迫力満点に間近でご覧いただきながら、
イヤホンガイドを使って専属ガイドによる巡行の解説が聞けるという
まさに「 プレミアム席 」。


このたび、京都市観光協会よりご依頼をいただき、この専属ガイドを
らくたび代表・若村亮が務めさせていただくこととなりました。

「 らくたび 」では、2010年より祇園祭 郭巨山保存会にご奉仕させていただい
てきました。2012年・2013年は「 郭巨山 山一番 」に盛り上がり、2014年には
若村がくじ取り式に参加。2015年の記録的な大雨の中での巡行など、お祭りに
関わってきたからこその体験談がたっぷりとあります。

もちろん、「 らくたび 」10年の歴史のなかで講師としての祇園祭講座、祇園祭
ガイドも数知れず。祇園祭の歴史や意味合い、見どころをあますところなくお届け
しますので、プレミアム観覧席チケットを お持ちの皆さま、当日をどうぞお楽しみに!

~ お知らせ ~
プレミアム観覧席の販売は6月5日に即日完売となりましたが、若干の
追加席ができ、6月20日(火)10:00より下記のサイトにて再度受付が可能
なります。数に限りがありますが、ご興味がある方はぜひとも申込みに
チャレンジしてみてください。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
■ 京都市観光協会 祇園祭 有料観覧席販売要項
https://www.kyokanko.or.jp/gion/kanran.html
※ お断り 観覧席についてのお問合せ、お申し込みは「 らくたび 」では
受付できかねます。
大変恐れ入りますが、京都市観光協会へお願い致します。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

写真は過去の祇園祭での様子。こうして振り返るといろいろやっていますね。
今年の祇園祭が楽しみです!!!




















らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 17:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年06月01日

らくたび京町家 夏のしつらえ替えを行いました

5/31(水)≪ 夏のしつらえ 建具替え ≫ を行いました。 

6/1(木)は衣替えの日にあたり、京町家では冬から夏へ、
建具などを入れ替える“ しつらえ替え ” が行われます。


らくたび京町家では夏のしつらえ替えをイベントとして行いまして、
参加者の皆さまと、スタッフ総出で建具を替えました。

 




奥の蔵の2階から夏の建具を下ろして、リレー形式で座敷へと運び込、
次々と、所定の位置へ建具を入れていきます。

しかし、場所によっては、鴨居を「 せーの、よいしょ 」の掛け声とともに
持ち上げてようやく入る簾戸( すど )も!

また、よく似た建具が何枚もあるので「 これはどこ?? 」とパズル状態
になるもも毎年の恒例行事(笑) 

部屋の内部には御簾( みす )を下げて、いよいよ、夏のしつらえ替え、完了です!!

 
がんばって働いたあとは・・・
夏のしつらえに包まれた涼しげな御座敷で、お待ちかねの京料理の
昼食タイム。京の夏といえば 「 鱧 」( はも ) ということで、
鱧の名料亭として長い歴史を受け継ぐ京料理・二傳さんの仕出しを
いただきました。

 
こうして、らくたび京町家では3回目となる夏のしつらえ替えも
無事に終了。ご参加をいただきました皆さま、ありがとうございました!

しつらえ替えが終わると祇園祭へのカウントダウン。
「 らくたび 」では、祇園祭期間中に下記のイベント・散策を実施します。
詳細は「 らくたび通信 」(会員様への送付)、公式ホームページにて
近日中に発表します。

・「 郭巨山 厄除けちまき作り 」体験
・ 絢爛豪華な鉾の曳初め
・ イヤホンガイドでめぐる宵山散策(前祭)
・ 浴衣で宵山そぞろ歩き(後祭)
・ 祇園祭(後祭)& 下鴨神社 御手洗祭

夏の京都でお会いできることを心待ちにしています。

らくたび 森  

2017年05月12日

6/4(日) 歴史 × サイエンス 理系出身の若村講師 スペシャル講座



2017年6月4日(日) ≪ 30名様限定 ≫
歴史×サイエンス 理系出身の若村講師スペシャル講演
自然科学で歴史を紐解くと、真実の歴史が見えてくる!

日本三大梵鐘のひとつ「 知恩院 」の大梵鐘は重さなんと70t。
京都さんぽでもたびたび訪問していますが、巨大な鐘を目にすると
「 どうやってこの鐘を造ったんだろう・・・ICON45 」って思ったことありませんか?

現代ならともかく、鋳造されたのは江戸時代の初期。
クレーンもなかった時代のことです。

本講座では理系出身のらくたび代表・若村が、理系ならではの視点と頭脳で、
京都に潜む「 なぜ? 」「 どうして? 」をわかりやすく解説します。
サイエンスの目で歴史を見れば、京都めぐりがもっと楽しくなるはず。

「 科学は苦手 」「 歴史は苦手 」
そんな皆さんにこそ聞いていただきたい講座です。

講座の詳細・お申し込みは こちら
http://www.rakutabi.com/kyo_machiya.html#s20170604

限定30名様ですので、お申し込みはお早めに!

らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年05月04日

「 らくたび京町家・紫野別邸 」お披露目会を開催しました

「 らくたび京町家 紫野別邸 」 のお披露目会を華やかに
開催しました。










多数のご来場、京都さんぽのご参加ありがとうございました!

今後は「 らくたび京町家 本社 」とともに、洛北・紫野からも
京都の魅力を発信して参ります。どうぞよろしくお願いいたします。


らくたびスタッフ一同  

Posted by らくたびスタッフ    at 19:00Comments(0)らくたび会員さまへのお知らせらくたび京町家

2017年04月24日

らくたび紫野別邸 お披露目会のご案内

5月4日(木・祝)
らくたび 紫野別邸 お披露目会のお知らせ

「 らくたび 」では、現在本社としている京町家(らくたび京町家)に続いて、
洛北・紫野の町家 を「 らくたび紫野別邸 」として活用を開始することに
なりまし た。良いご縁に恵まれまして、本当に感謝です。




つきましては・・・
来月 5/4(木祝)には、オープニングイベントを開催しますので、
ぜひ皆さん「 らくたび紫野別邸 」に遊びに来てください!

Q.「 らくたび紫野別邸 」にはどうやって行ったらいいの?
A. 場所はこちら(地図 https://goo.gl/maps/Md6MH4SCn812)です。
「 行きたいけど、場所がよくわからない・・・ 」という方もご安心を。
下記の時間・場所にご集合いただければ、らくたびスタッフがお迎え
あがりますよ。

時間 : 1回目 11時 / 2回目 14時
場所 : 地下鉄 北大路駅 南改札前

※ 集合の目印は「 らくたび 」の赤い旗です。
※ 事前予約は不要です。

「 らくたび紫野別邸 お披露目会 」
5/4(木祝) 10:00 ~ 16:00 ( 町家・自由見学 )
 ● 当日、見学の方にはお茶・お菓子でおもてなし♪
  参加費 : らくたび会員様 : 無料 / 一般 : 300円 
 ● 午後3時頃、鏡開きで日本酒の振る舞いを予定
 ● 紫野別邸を見学する 「 京都さんぽ 」 も同時開催
   http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170504
   ※大好評につき、定員まであとわずかです。
   お手数をお掛けしますが、お電話にてお問合せくださ
   いませ。

らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月31日

4月3日(月)京都さんぽのご案内

【 4月3日(月)京都さんぽのご案内 】
栄華を極めた天下人の夢の跡 
日本一の大仏に込めた願いとは?


ガイドをしていると「 一番好きなお寺はどこですか? 」と聞かれることがあります。そんなときに私が答えるのが「 智積院 」です。歴史、絵画、庭園、いずれも見どころがあり、また観光客が比較的少なくゆっくりと拝観できるのも魅力のひとつです。

4月3日の京都さんぽでは、智積院をはじめ、豊国神社、新日吉神社、耳塚など
天下人・豊臣秀吉の足跡が残る東山七条エリアを散策。

終了後、ご希望の方は一緒に秀吉のお墓・豊国廟(500段の階段あり!!)を
参拝しましょう。豊国廟はなかなかお一人では行くチャンスがないと思います。
ぜひ、この機会に(笑) 皆さまのご参加お待ちしています。

くわしくは・・・
http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170403

らくたび 森 ICON144  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月24日

4月~6月 「 らくたび京町家イベント 」のお知らせ

≪≪≪  らくたび京町家イベントのお知らせ  ≫≫≫
4/29(土・祝)17:00~19:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 卯月 ≫ -

謡い、能面、能装束着装の体験から能楽の世界に触れる
観る、聴く、学ぶ、はじめての「能楽」ワークショップを開催します。

5/31(水)10:00~13:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 皐月 ≫ -

らくたび京町家・初夏の行事「夏のしつらえ替え」の体験と
新緑の庭を眺めて京料理・二傳「鱧弁当」をご賞味ください。

6/4(日)14:00~16:00 - 京町家で感じる京の四季 ≪ 水無月 ≫ -

歴史×サイエンス 理系出身の若村講師スペシャル講演
自然科学で歴史を紐解くと、真実の歴史が見えてくる!

「 町家オフィス 」を活用した「 らくたび 」ならではの企画です。
詳細については「 らくたびオフィス 」までお問合せくださいませ。
075-257-7320 (平日9時~18時/土日は転送対応)

ご参加お待ちしています。

らくたび 森  

2017年03月23日

「 らくたび 」 4月~6月 京都さんぽのご案内

「 らくたび 京都さんぽ 」のお知らせです。初夏を彩る「 花めぐり 」や
自然あふれる「 洛外めぐり 」、古都ならではの雅な「 年中行事 」など
見どころたくさん。春風を感じながら一緒にまち歩きを楽しみましょう!


◎◎◎ 花めぐり ◎◎◎ 
桜だけではなく、初夏には睡蓮や花菖蒲などの美しい花も見頃に。

4/24(月)13:00~16:00 講師:山下輝雄
新緑映える竹の寺「 地蔵院 」から 
山吹が美しく咲き誇る松尾大社へ

6/11(日)13:00~16:00 講師:安達千鶴子
初夏の睡蓮や花菖蒲が彩る勧修寺 
絶世の美女・小町ゆかりの隨心院

6/18(日)13:00~16:00 講師:山下輝雄
藤森神社の紫陽花祭&蹴鞠観覧と 
欣浄寺の伏見大仏・特別拝観へ


◎◎◎ 洛外めぐり ◎◎◎ 
市内中心部を離れて、郊外に点在する地域の魅力に触れてみよう。

5/2(火)11:00~15:30 講師:富田啓子( 昼食付き/定員20名様 )
平等院の庭園で藤の香に包まれて 
源氏物語の舞台・宇治でランチ!

5/4(木・祝)10:30~14:00 講師:森明子( 昼食付き/定員30名様 )
みどりの日に訪れる新緑の名所と 
「 らくたび紫野別邸 」お披露目会

5/7(日)13:00~16:00 講師:山村純也
隠れたツツジの名所・妙満寺と 
比叡山の絶景を楽しむ圓通寺へ


◎◎◎ 年中行事 ◎◎◎ 
京都の年中行事を、講師の解説付きでじっくりと見てみましょう。

5/3(水・祝)13:00~16:00 講師:若村亮
疾走する馬上から放つ矢が的へ 
迫力の流鏑馬を観覧席から鑑賞!

5/15(月)12:30~16:00 講師:安達千鶴子
雅な平安絵巻「 葵祭 」行列観覧 と
カキツバタが咲き誇る大田神社へ

6/30(金)13:00~16:00 講師:富田啓子
青葉&若葉が輝く北野の地を散策 
三社の茅の輪くぐりとご利益巡り

詳細については「 らくたびオフィス 」までお問合せくださいませ。
075-257-7320 (平日9時~18時/土日は転送対応)

ご参加お待ちしています。

◆ 「 桜さんぽ 」はこちらへ
http://essay.kyo2.jp/e503545.html

  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月22日

「 桜さんぽ 」のお知らせ

「 らくたび 桜さんぽ 」のお知らせです。
京都の春といえば桜。まだ見ぬ桜との出逢いを楽しみましょう♪

4/1(土)13:30~15:30 講師 : 田中昭美 
春爛漫、あでやかな祇園の桜並木 
白川から粟田神社まで桜さんぽ♪

4/2(日)13:00~16:00 講師 : 若村亮
春本番、桜の季節がついに到来! 
西陣に咲くヒミツのサクラ名所へ

4/3(月)13:00~16:00 講師 : 森明子
栄華を極めた天下人・秀吉の夢 
方広寺の大仏に込めた想いとは?

4/9(日)13:00~16:00 講師 : 山村純也
御室散策から伝説の「鳴滝」探し 
周山街道を椿の名所平岡八幡宮へ

4/10(月)11:30~15:30 講師 : 安達千鶴子( 昼食付/20名様 )
春爛漫!桜が咲き誇る毘沙門堂と 
山科の隠れた料理処で会席ランチ

詳細は「 らくたびオフィス 」までお問合せくださいませ~♪
☎ 075-257-7320 (9時~18時/平日 ※土日は転送対応)
  

Posted by らくたびスタッフ    at 20:44Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月17日

3月18日(土) 京都さんぽのご案内

2017年3月18日(土)京都さんぽ
≪ 淀を望んだ閑雅な茶室・淀看席と
豪商・三井家寄進の涅槃図参拝へ ≫


( 写真 : 早春を彩るアセビの花 )

普段非公開の文化財が公開される「京の冬の旅」はいよいよ3月18日(土)で
終了となります。

明日(3/18)の京都さんぽでは、公開寺院のひとつ、金戒光明寺の塔頭
西翁院を訪問。高台に位置し、かつては淀まで遠望できたことから
「 淀看席 」と称される閑雅な茶室が見どころです。

また、四季折々の花が楽しめる隠れた花名所・真如堂では、江戸中期の
涅槃図を拝観。127種類もの動物が描かれ、種類の数では日本最多とも
いわれています。動物好きさん必見!

明日はお天気もよさそうです。春の京都を歩いてみませんか?
ご参加お待ちしています~♪

お申込み・詳細は・・・
http://www.rakutabi.com/sanpo_sp1.html#s20170318

らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 13:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月15日

≪ 4月開催のイベントのご案内 ≫

みなさま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

ICON144 春の京都を満喫する、4月開催の散策のご案内です ICON144

4月1日(土) 京阪トークサロン
今すぐ見に行きたい桜から遅咲きの桜まで

4月1日(土) 京阪ウォーク
あでやかな祇園の桜に誘われて 白川を辿って粟田神社まで散歩♪

4月2日(日) 京都さんぽ
待ちに待った桜の季節が到来!
西陣の路地裏などを巡り 隠れた名桜を鑑賞しましょう


4月3日(月) 京都さんぽ
天下人・豊臣秀吉の足跡が残る東山七条エリア
栄華を極めた天下人の夢の跡へ 日本一の大仏に込めた想いとは?


4月8日(土) 京都さんぽ
京都十二薬師霊場・お薬師さんぽ 第4回 桜花に包まれる東山薬師へ

4月9日(日) 京都さんぽ
御室散策から伝説の「鳴滝」探し 周山街道を椿の名所平岡八幡宮へ

4月10日(月) 京都さんぽ ★20名様限定
壮観!春色に染まる毘沙門堂と 山科の隠れた料理処で会席ランチ

4月17日(月) 京都さんぽ
歴代天皇の陵墓&社寺シリーズ③ 宇多天皇ゆかりの仁和寺・御室桜

4月24日(月) 京都さんぽ
新緑映える竹の寺「地蔵院」から 山吹が美しく咲き誇る松尾大社へ

詳細は後日ホームページ、らくたび通信でお知らせします。
皆さまのお越しを、お待ちしておりますICON144
  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年03月07日

お抹茶リティー ご報告とお礼 

≪ お抹茶リティー ご報告とお礼 ≫

2月19日(日)に開催した「 東日本大震災・熊本地震復興支援特別企画 」
≪ お抹茶リティー ≫ では多数のご来場・ご寄付をいただき、ありがとう
ございました。

皆さまからお預かりした寄付金は「 総額 70,360円 」となりました。
これに弊社からの寄付金を加え「 80,000円 」を日本赤十字社を
通じて寄付させていただきました。

多くのご支援、またボランティアさんのご協力、ありがとうございます。

「 らくたび 」では、震災からの一日も早い復興を願うとともに、
今後も支援活動を続けて参りたいと思います。










らくたびスタッフ一同  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ

2017年01月27日

1/28(土) 発売開始!≪ 京都の隠れ名所 ≫ 実業之日本社

1/28(土) 発売開始! ≪ 京都の隠れ名所 ≫ 実業之日本社・発刊
3/4(土) ふたば書房 ≪ らくたび代表・若村亮 トークショー&サイン会 ≫


観光客があまり訪れない静かな歴史名所から、大賑わいの有名社寺の
知られざる隠れた秘話まで、京都の隠れ名所をあれこれとご紹介する書籍です。
1/28(土)に配本になりますので、週末あたりから各書店に並ぶ予定。
ぜひともご覧くださいませ。

さらに!!!
刊行記念として、3月4日(土)午後2時~ ふたば書房・ゼスト御池店にて
≪ トークショー&サイン会 ≫ を開催させていただくことになりました!

発売以降、ふたば書房の各店にて本書籍をお買い上げ
いただきました方で希望する方へ整理券を配布していただきますので、
ぜひ、3月4日(土)イベントにお越しください。

若村いわく「 当日しか聞けない、京都のディープな隠れ話しもたっぷりと
お話ししますよ 」
とのこと。楽しみですね~♪
 
実業之日本社
◆ 京都の 「 隠れ名所 」  ◆ 1/28(土) 発売開始
公式HP http://www.j-n.co.jp/books/?goods_code=978-4-408-00896-7
 
ふたば書房
◆ トークショー&サイン会 ◆ 3/4(土) イベント開催
公式ツイッター https://twitter.com/futaba_PR/status/824791282388131840
どうぞよろしくお願い致します。


らくたび 森   

Posted by らくたびスタッフ    at 18:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ書籍執筆

2017年01月01日

明けましておめでとうございます。



明けましておめでとうございます。

昨年は「 らくたび 」の散策、講座、お茶会、イベントなどに
多数ご参加いただき、ありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

皆さまにとって、実り多き一年となりますように。

らくたびスタッフ一同  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00Comments(0)らくたび会員さまへのお知らせ

2016年10月08日

10月 らくたび京町家イベントのご案内

国の登録有形文化財に指定され昭和初期を代表する≪ らくたび京町家 ≫
において、四季折々の行事やイベントを開催しています。

10月の町家イベントは・・・

2016年10/16(日)- 京町家で感じる京の四季 ≪ 神無月 ≫ -
 秋涼爽快の夕暮れに洛中の人気酒蔵の銘酒を愉しむ
 佐々木酒造・当主による日本酒ミニ講座と飲み比べ


豊かな地下水によって支えられてきた水の都「京都」では、
現在でも湧き出る名水酒造りが盛んに行われています。
本イベントでは、洛中の酒蔵として全国的にも高い人気を誇る
佐々木酒造の当主・佐々木晃氏をゲストに迎えて、日本酒に
まつわるトーク
仕込みのエピソードを聞きながら、
代表銘酒「聚楽第」秋限定の日本酒など、選りすぐりの
日本酒の飲み比べをお愉しみください。

■ 日時 : 10月16日(日)16時~18時
■ 場所 : らくたび京町家 http://essay.kyo2.jp/d2015-06-01.html
■ 参加費 一般:7000円 / らくたび会員様:6000円
(参加費・日本酒・おつまみなど全て含みます)

昨年も同様の企画を実施し大好評となりました。
アンコールにお応えして、今年も開催いたします。
秋の夕暮れを銘酒とともに楽しみましょう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お申し込み・お問合せは・・・

■ 電話でのお申し込みの場合
☎ 075-257-7321
(平日:9時~18時、土日祝:転送設定になる場合がございます)

■ メールでのお申し込みの場合
メール宛先 : tour@rakutabi.com 
メールタイトル : 10/16(日)京町家イベント(日本酒を愉しむ)

※メッセージ欄に参加ご希望の方のお名前、ふりがな、人数、
電話番号(携帯電話優先)をご記入の上、送信ください。

※メールを受信後、改めて弊社からご連絡させていただきますが、
万が一、送信後3日以内に返信がない場合は、お手数をお掛け
したしますがお電話にてご確認賜りますよう、よろしくお願い致します。

■ FAXでのお申し込みの場合
FAX番号 : 075-257-7350
タイトル : 10/16(日)京町家イベント(日本酒を愉しむ)

※メッセージ欄に参加ご希望の方のお名前、ふりがな、人数、
電話番号(携帯電話優先)をご記入の上、送信ください。

※FAXを受信後、改めて弊社からご連絡させていただきますが、
万が一、送信後3日以内に返信がない場合は、お手数をお掛け
したしますがお電話にてご確認賜りますよう、よろしくお願い致します。

★20名様限定となります。
★申し込み期限 : 10月11日(火)
※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
  

2016年10月03日

10月 らくたび京町家イベントのご案内

国の登録有形文化財に指定され昭和初期を代表する≪ らくたび京町家 ≫
において、四季折々の行事やイベントを開催しています。

10月の町家イベントは・・・

2016年10/16(日)- 京町家で感じる京の四季 ≪ 神無月 ≫ -
 秋涼爽快の夕暮れに洛中の人気酒蔵の銘酒を愉しむ
 佐々木酒造・当主による日本酒ミニ講座と飲み比べ


豊かな地下水によって支えられてきた水の都「京都」では、
現在でも湧き出る名水酒造りが盛んに行われています。
本イベントでは、洛中の酒蔵として全国的にも高い人気を誇る
佐々木酒造の当主・佐々木晃氏をゲストに迎えて、日本酒に
まつわるトーク
仕込みのエピソードを聞きながら、
代表銘酒「聚楽第」秋限定の日本酒など、選りすぐりの
日本酒の飲み比べをお愉しみください。

■ 日時 : 10月16日(日)16時~18時
■ 場所 : らくたび京町家 http://essay.kyo2.jp/d2015-06-01.html
■ 参加費 一般:7000円 / らくたび会員様:6000円
(参加費・日本酒・おつまみなど全て含みます)

昨年も同様の企画を実施し大好評となりました。
アンコールにお応えして、今年も開催いたします。
秋の夕暮れを銘酒とともに楽しみましょう。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
お申し込み・お問合せは・・・

■ 電話でのお申し込みの場合
☎ 075-257-7321
(平日:9時~18時、土日祝:転送設定になる場合がございます)

■ メールでのお申し込みの場合
メール宛先 : tour@rakutabi.com 
メールタイトル : 10/16(日)京町家イベント(日本酒を愉しむ)

※メッセージ欄に参加ご希望の方のお名前、ふりがな、人数、
電話番号(携帯電話優先)をご記入の上、送信ください。

※メールを受信後、改めて弊社からご連絡させていただきますが、
万が一、送信後3日以内に返信がない場合は、お手数をお掛け
したしますがお電話にてご確認賜りますよう、よろしくお願い致します。

■ FAXでのお申し込みの場合
FAX番号 : 075-257-7350
タイトル : 10/16(日)京町家イベント(日本酒を愉しむ)

※メッセージ欄に参加ご希望の方のお名前、ふりがな、人数、
電話番号(携帯電話優先)をご記入の上、送信ください。

※FAXを受信後、改めて弊社からご連絡させていただきますが、
万が一、送信後3日以内に返信がない場合は、お手数をお掛け
したしますがお電話にてご確認賜りますよう、よろしくお願い致します。

★20名様限定となります。
★申し込み期限 : 10月11日(火)
※定員になり次第、申し込みを締め切らせていただきます。
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 
  

2016年09月20日

9月23日(金)丸竹夷♪のわらべ唄で京さんぽのご案内

9月23日(金) 丸竹夷のわらべ唄で京さんぽ♪ 第4弾!
「 雪駄ちゃらちゃら魚の棚~♪ 」の謎を解き明かす路地裏めぐり と
鉄道ファンならずとも訪れたい、話題の京都鉄道博物館へ


京都の東西の通りを読み込んだわらべ唄 「 丸竹夷二押御池~♪ 」をもとに、
洛中のまち歩きをお楽しみいただく人気シリーズの第4弾。

今回は地下鉄・五条駅をスタートし、「 雪駄ちゃらちゃら魚の棚~♪ 」
歌われるエリアを散策します。風情ある路地裏を歩きながら、通り名や町名の
由来をご案内。ついに「 雪駄ちゃらちゃら~ 」の謎も解き明かされますICON59
(初回から「 ここを歩きたい! 」とご参加くださっていた方もいらっしゃいます(笑))




散策のゴールは今春オープンした京都鉄道博物館へ。
0系新幹線やトワイライトエクスプレスなど、懐かしの名車両が勢ぞろい。
展望デッキからは、東寺の五重塔を背景に車両が走り抜けていく光景を
望むことができますよ。



シリーズ散策ですが、今回だけのご参加ももちろん大歓迎!
ぜひとも一緒に京都の町歩きを楽しみましょう!
皆さまのご参加お待ちしています。

日時 : 9月23日(金) 13時~16時
集合場所 : 地下鉄・五条駅 改札前


くわしくは こちら へ

らくたび 森 ICON131
  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)散策・講座のご案内らくたび会員さまへのお知らせ