京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2011年08月31日

秋の京都さんぽ速報!! 

秋の京都さんぽの予定を≪緊急速報≫にてお知らせします。
「らくたび京都さんぽ」で秋の京都をお楽しみくださいませ~!

10月9日(日) 
 秋の夕暮れさんぽ 
 御室仁和寺&幻想の世界へ誘う梵燈の東林院へ 
 ご案内:若村
 (歩く距離:約3.0キロ)

10月16日(日) 
 大好評の「奈良たび」 第4弾は… 
 日本最古の道「山の辺の道」を歩く 
 ご案内:山村
 (歩く距離:約12.5キロ)

10月22日(土) 
 皆さまからのリクエストにお応えして、ついに実現!
 浄瑠璃寺&岩船寺、石仏めぐりへ 
 ご案内:山村
 (歩く距離:約4.5キロ)

10月29日(土) 
 久しぶりの特別公開!見逃さないで~!
 大徳寺・孤篷庵(こほうあん)と洛北さんぽ+あぶり餅 
 ご案内:若村
 (歩く距離:約4.5キロ)

11月2日(水) 
 食欲の秋、文化の秋だから…
 町家ランチと御所の一般公開へ 
 ご案内:森
 (歩く距離:3.0キロ)

11月6日(日) 
 戦国スペシャリスト・山村と行く!
 妙法院特別拝観と豊臣秀吉が眠る豊国廟へ 
 ご案内:山村
 (歩く距離:3.8キロ)

11月23日(水・祝) 
 錦秋に彩られる渓谷沿いを歩く
 高雄神護寺&清滝川沿いハイキング+川床料理 
 ご案内:若村
 (歩く距離:約7.5キロ)

11月26日(土) 
 紅葉の大パノラマを歩く
 山科・毘沙門堂から「小関越え」で三井寺へ
 ご案内:山村
 (歩く距離:約7.8キロ)

12月8日(木) 
 紅葉絵巻のフィナーレと冬の風物詩を一緒に♪
 北野天満宮・もみじ苑と千本釈迦堂・大根焚き 
 ご案内:森
 (歩く距離:約2.5キロ)

12月13日(火) 
 華やぐ師走の祇園さんぽ
 「事始め」へ向かう芸舞妓さん見学+豆すし膳ランチ 
 ご案内:森
 (歩く距離:2.0キロ)

12月24日(土) 
 らくたび初の試み!日本語&英語で通訳さんぽ
 日本語と英語で国際都市・KYOTOを歩く  
 ご案内:若村 (英語ガイドは㈱和来堂さまのご協力)
 (歩く距離:2.0キロ)

★詳細につきましては後日ホームページ及び「らくたび通信」にてお知らせ致します。
★会員の皆さまへの「らくたび通信」の発送は9月9日頃の予定です。
お楽しみに~face02
                                             
                                      らくたび 森 ICON122  

Posted by らくたびスタッフ    at 13:07Comments(0)

2011年08月28日

町家カフェでキッシュランチ

京町家が大好きならくたびガイドのTさんと一緒に、町家カフェに行って来ました。
 ≪cafe marble (カフェ マーブル)≫ 仏光寺の北側です。



いただいたのは、こちらで大人気の「キッシュプレートランチ」
まずは、冷たいスープ。

そして、次にキッシュプレート。
外はカリッと中はふんわりとしたキッシュには、カボチャやジャガイモ、
ズッキーニなどがゴロゴロと入っていて、ボリュームたっぷり。


町家ならではのほっこり空間で、楽しいランチタイム♪となりました。

cafe marble (カフェ マーブル)
〒600-8083
京都市下京区仏光寺通高倉東入ル西前町378
TEL : 075-634-6033
11:30 - 22:00 ( 日曜 11:30 - 20:00 )
水曜休み
                                     らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(2)

2011年08月26日

本日のお昼ごはん

本日のお昼ごはんはこちら ICON32


からすま京都ホテルにあるテイクアウトショップ≪レックコート≫のお弁当です。
通常は700円なのですが、毎週金曜日はサービスデーで525円になりますICON59

種類は 洋食 和食 中華 と3種類があり、どれにしようか散々迷った ICON45 結果、
洋食にしました face02

メニューは ハンバーグ、エビフライ、鶏肉のソテー、ポテトサラダ、そして ごはん。
洋食の王道メニューが少しずつ入っています。

お昼前に買いに行きましたが、OLさんやサラリーマンが、5個、6個、と
まとめ買いをされて、あっface08という間に売り切れにicon10

今度は和食を買ってみよっ!

からすま京都ホテル ≪レックコート≫ については こちら をご覧くださいませ。

                                    らくたび 森 ICON158  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:00Comments(0)

2011年08月25日

8月21日 京都さんぽレポート公開しました

8月21日に開催されました らくたび京都さんぽ
「《 滋賀たび! 》お江の育った長浜と神の住む島・竹生島を訪ねて」の
散策レポートを公開しました。

京都とは異なるおもしろさがある《 滋賀たび! 》
みなさん楽しそうでしょう〜♪


眼下の断崖上に竜神拝所があり、湖面に突き出た鳥居に向かって、琵琶湖の竜神に願いが通じるよう、と投げる「かわらけ投げ」。

みなさんの勇姿をご覧下さい!




くわしくは こちら をご覧くださいね。

              写真・岩崎真紀枝 様 / 文&写真・らくたびレポーター 奥村   

Posted by らくたびスタッフ    at 10:30Comments(0)らくたびレポーター

2011年08月22日

8月14日 京都さんぽレポート公開しました

8月14日に開催されました らくたび京都さんぽ
「夏の夜 清水寺千日詣と幻想的な東大谷万灯会」
散策レポートを公開しました。

幻想的な夏の京の夜を堪能しました。



くわしくは こちら をご覧くださいね。

                       らくたびレポーター 奥村  

Posted by らくたびスタッフ    at 11:30Comments(0)らくたびレポーター

2011年08月20日

40年前にタイムスリップ!

最近、私のお気に入りの本をご紹介しましょう。

『京都故事物語』
編者:奈良本辰也
発行所:河出書房印刷
発行年月:昭和48年1月
定価:680円

祖母の家の本棚で見つけ、持ち帰ってきたものなので、恐らくもう書店では
手に入らないと思います。

京都の社寺、歴史、観光名所、風習などについて書かれたものですが、
この本を読んでいると、40年前の昭和48年にタイムスリップした気分!

もちろん、現在と違う点もいっぱいありまして・・・例えば、

●「JR」は「国鉄」と記載
●京都タワーを「京都の玄関口にとてつもなく大きなタワーが出現した」
リアル感たっぷりに紹介
現在では行われていない祭事があったり、日付が違っている   
●祇園祭で巡行する山鉾が29基 (※現在は32基です)

など、間違ってお客様にご案内してしまっては、非常に危険な情報も
いっぱい(笑) 気をつけないと~!!

しかし、「本能寺の変」などの歴史的な事実や、「一条戻り橋」などの地名の
由来などはもちろん変わっておらず、また「地蔵盆」など現在も続く習わしも
あったりして・・・「変わっているもの」と「変わっていないもの」がごちゃまぜに
なっていること
が、この本の魅力なのかな・・・

インターネットを使えば、離れた場所の「今」の情報が瞬時に得られる時代に
あっても、やっぱり古い本には古い本にしかない面白さを感じます。

10月に開催される「古本まつり」にも、ぜひ行ってみたいと思っています。

■第35回秋の古本まつり
平成23年10月29日(土)~11月3日(木)
10:00~17:00
百萬遍知恩寺境内 (詳細は こちら )

                                      らくたび 森 ICON96
   

Posted by らくたびスタッフ    at 10:00Comments(2)

2011年08月13日

京都ツウ・ウォークレポートが公開されました

6月25日(土)に京阪電車さま主催で実施されました

「 第4回京都ツウ・ウォーク 
    ~梅雨に映える日本庭園~ 名作庭家たちの偉業をたずねて 」 



午前・午後の2回、各30名さまと一緒に京阪・神宮丸太町駅をスタートし、
琵琶湖疏水の流れに沿って、平安神宮、南禅寺方面を散策。
新緑が美しい日本庭園の鑑賞をお楽しみいただきました。

この散策のツアーレポートが京阪電車さまより公開されております。
駅からの散策マップもご覧いただけますので、ぜひともご利用ください。

 ICON129 第4回京都ツウ・ウォークレポート こちら へ 

今回の散策は「梅雨に映える日本庭園」と題して行いましたが…
このコースは「紅葉の美しい日本庭園」としても活用できますface02

尚、次回の散策は10月頃に実施予定。
詳しい募集要項ができましたらご連絡いたしますね~icon23


                                         らくたび 森   

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(0)

2011年08月11日

散歩道講座の会場変更のお知らせ

2011年4月から毎月第2水曜日に開催しております
≪京都・四季折々とっておきの散歩道≫~京都学講座~
毎月、ワイワイと楽しく実施しております。

おかげ様で、多数ご参加いただき、四条京町家ではちょっと狭くなって
きましたので、8月より会場を変更。
昨日(8/10)は新会場での記念すべき第1回目の講座でしたICON59

新会場は四条京町家から西へ20m程、(四条西洞院 北西角)
京染会館5階会議室です。


昨年の10月に完成したばかりのビルでとってもきれいicon12
「椅子が座りやすくて、ゆったりと受講できる」と大好評!
9月からの講座もこちらで開催致します。
皆さまのご参加お待ちしております。

 ICON129 京都・四季折々とっておきの散歩道講座   
  くわしくは こちら へ

余談ですが…
この講座で私が描くイラストがおもしろい~face02というご意見をいただき、
毎回、講座前に秘かにイラストの練習をしていたりして…icon10
8/10はこんなイラストが登場しましたICON32

決して上手くはありませんが、何の説明の絵かわかりますか~(笑)

                                      らくたび 森 ICON118  

Posted by らくたびスタッフ    at 12:00Comments(2)

2011年08月07日

「がんばれ!東北!!」のエールを伏見から

先日、伏見の大手筋商店街に行った時、アーケードにきれいな飾りつけが
されているのを見つけました。

「吹き流し」と呼ばれる和紙製のもので、長さは約4.5m。
400mの商店街にズラリと並び、青、赤、黄色と色とりどりの飾りが
風にユラユラ揺れて、とってもきれい。


よく見ると・・・
「がんばれ!東北!!七夕まつり」
 の文字が。

なんでも、この伏見の大手筋商店街と仙台にある「一番町四丁目商店街」が
友好提携商店街として交流をされているらしく、昨年の仙台七夕まつりで
使用された飾りを譲り受け、東北復興のエールを送るために設置されたとか。

思えば、ここ伏見は、幕末の英雄・坂本龍馬さんが愛した町。
寺田屋を活動拠点として、薩摩や長州、土佐といった個々ではなく、
「日本の未来」を模索し、西へ東へと大奔走されました。
そんな龍馬さんの日本を思う気持ちが、今でもこの地に根づいているのかな・・・

今年の「仙台七夕まつり」は開催が危ぶまれましたが、昨日からスタート。
そして、京都からも、祇園の芸舞妓さんや、長刀鉾の囃子方、綾傘鉾が
出張をし、仙台七夕まつりを応援されるとか。

がんばれ!東北!!
大したことはできない私ですが・・・京都からエールを送りたいと思います。

                                       らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 10:00Comments(0)