京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2015年01月30日

らくたび京町家で茶道のお稽古 その①

2014年12月から新たにらくたびの拠点となったらくたび京町家には、
お茶室があります。

「 せっかく茶室があるオフィスに引越ししたのだから
茶道をやってみよう! 」
ということで、先生をお招きして
お稽古を始めました。

第1回目は「 袱紗さばき 」のレッスンです。
ご覧ください!らくたび代表 若村・山村 のこの真剣な表情(笑)


袱紗を右手に持って、左手に置き換えて・・・ あぁ、奥が深いです。
私(森)は、右左がごちゃごちゃになってきちゃいました。

お稽古の最後には先生がおいしいお茶を点ててくださりました。


はぁ~、おいしい!
お茶会デビューを目指して、チャレンジはまだまだ続きます。

春には会員の皆さまにも町家でお茶を楽しんでいただけるよう
準備を進めています。どうぞお楽しみに~♪

らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:44らくたび会員さまへのお知らせらくたび京町家

2015年01月28日

らくたび京町家ってこんなところです

2014年12月から新たに「 らくたび 」の拠点となったらくたび京町家

春のグランドオープンに備えて、ただ今、工事や備品購入の準備を
進めています。

昨日は、お茶道具が届きました。

「 茶道 らくたび流 」でお茶会ができたらなぁ~とか、夢は膨らみます(笑)

らくたび京町家は、築80年の京町家。近代の京町家の好例として
国の登録有形文化財にも指定されています。
お座敷やお庭、茶室だけでなく、細かいところもおしゃれ!

手水鉢があるお庭。今の時期は、メジロが遊びにきてくれるので
みかんを置いています(笑) 夜になったら釣り灯籠に灯りを
灯して風情満点!


水道の蛇口もレトロ感あふれています。


竹とガラスを使った窓。ちょっとステンドグラス風になっています。


玄関には大きな石柱が!さて、なんと書いてあるでしょうか?
こちらはお越しいただいて読んでみてくださいね(笑)


町家の門口には、もちろん郭巨山(かつてのオフィスがあった町です)の
厄除けちまき。金運アップのご利益があるそうです。


他にも見どころたくさん。またご紹介しますね。
場所は、高倉蛸薬師西入ル。錦市場の入口(高倉側)から徒歩2分です。


皆さまへの公開日は「 らくたび通信 」「 はんなりエッセイ 」等で
ご紹介していきますのでどうぞお楽しみに♪

今後とも、らくたびをよろしくお願い致します。

らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:21らくたび京町家

2015年01月22日

ことりっぷWEBの記事を執筆しました (グルメスポット編)

昭文社 【 ことりっぷWEB 】 
~ 日々の暮らしも小さな旅も一緒につながる ~


旅と日常をつなぐ旬な情報を発信し、
週末の気軽なおでかけを提案する人気のWEBサイト。
このサイトの 京都記事を らくたび にて執筆 しています。

最近ご紹介した「 グルメスポットICON155 」はこちら・・・♪

発酵食品で心から元気に♪
京都・嵯峨嵐山にある発酵食品専門店 「発酵食堂カモシカ」

くわしくは・・・ こちら

着物の街、京都・室町でいただく
見目麗しい手巻き寿司 「 AWOMB 」

くわしくは・・・ こちら

京都・一乗寺で和みのカフェ時間、
フランス菓子と卵かけご飯の意外な組み合わせ 「パルタージュ.七彩」

くわしくは・・・ こちら

いずれも「 おいしい 」「 かわいい 」「 たのしい 」お店ばかり。
ぜひとも足を運んでみてくださいね。

                                  らくたび 森 icon28  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:00書籍執筆

2015年01月21日

いかがおすごしですか?

こんにちは。

早いもので今日は大寒、1月も折り返し点を過ぎてしまいましたね。
きりりと冷えた空気の中、拝観の人も少なくなる社寺を訪ねて一人静かに堂内で過ごすのも冬の醍醐味ですね。
とはいえやはり寒い日には読書でもしてお家でぬくぬくしていたい…と思われる方にはこの本をおすすめしますface02

昭文社『ことりっぷマガジン 冬号』です(現在発売中)。らくたびも「京都だより」のページを執筆させていただきました。


今回は伏見の特集をさせていただいています。私も写真に登場させてもらってるので見てみてくださいね~。
掲載しているお店もおすすめですよ。

ではまた1年、すてきな思い出がいっぱい降り積もる年になりますように。

田中昭美  

Posted by らくたびスタッフ    at 17:57書籍執筆

2015年01月20日

みんなの京都ふらりー出演のお知らせ

らくたび山村が月に1度定期的に出演している番組
KBS京都「みんなの京都ふらりー」が今週は2本放映されます。
(昨年末はスケジュールが合わずお休みしておりました)

<今月1本目>
本日(1月20日火曜日) 午後8時55分~
※日本に3軒しかないフェンシングの専門店(下京区)
を訪れ、銀メダリストの太田選手の剣も長年扱う職人さんから
様々なフェンシングに対する熱い思いをお聞きします!


<今月2本目>
1月26日月曜日 午後8時55分~
※神戸の品評会でも松坂牛や近江牛を抑えて最優秀に選ばれた
京都肉を作っていらっしゃる京都丹波牧場さんを訪れ、国内最高峰
の牧場の経営や京都肉に対する思いをお聞きします!
その後、京都市内に戻ってまさにその京都肉を味わってます^^

京都は歴史、史跡、寺社仏閣だけでなく、現在もこんなに素晴らしい
文化や技術が現在進行形です!!
よかったらご覧くださいね!

見逃した方も番組ホームページからご覧いただけます!
http://www.kbs-kyoto.co.jp/tv/furari/

  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:46山村

2015年01月19日

らくたび京町家 インターフォンがつきました

「 らくたび 」の町家オフィス ≪ らくたび京町家 ≫ の玄関に
インターフォンがつきました。

工事をしてくださったNTTさんも 「 文化財に指定されている建物だから、
配線なので穴を開けないように・・・ 」 と気を使ってくださり、

こんな感じで工事完了!見事、穴は開けずに取り付けて
くださいました。

ご来社の皆さまは、このインターフォンを押してくださいね。

もちろん・・・玄関にはこれまで同様に郭巨山の厄除けちまき
をセットして、金運上昇を願います!


らくたび 森  

Posted by らくたびスタッフ    at 16:00らくたび京町家

2015年01月16日

吉田神社 節分祭の福豆に協賛しています

今日は朝から、吉田神社へ

鳥居の横には、節分祭のお知らせ看板が出ていました。

吉田神社の節分祭といえば、「 福豆 」が大人気!
福豆一袋に一枚「 抽選券 」がついていて、当選すれば
乗用車や旅行券、御食事券など豪華景品がいただけます。

境内に並ぶ景品の数々はお祭り気分を盛り上げてくれますね。

らくたびでは、昨年に続き今年も景品として「 らくたび文庫 」を
奉納させていただきました。(写真は2014年節分祭のときの様子)

景品の展示は2015年2月2日・3日です。
豪華景品にまじって並ぶ「 らくたび文庫 」をぜひとも探して
みてください。

◆ 吉田神社 節分祭 ( くわしくは こちら

2月2日 午前8時  節分前日祭     
              疫神祭         
      午後6時  追儺式(鬼やらい神事)

   3日 午前8時   節分当日祭       
      午後11時  火炉祭        
 
※ 2・3日の両日には約800店の露店が立ち並びます。 

   4日 午前9時30分 節分後日祭 

らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:00らくたび会員さまへのお知らせ

2015年01月13日

メジロが遊びにきてくれました

らくたび京町家のお庭にかわいいお客様が来てくれました。

メジロのカップル(?)です。お正月のお飾りについていたミカンを
置いておいたら、食べに来てくれました。時々、水浴びもしています。


らくたび 森


  

Posted by らくたびスタッフ    at 15:33らくたび京町家

2015年01月01日

2015年もよろしくお願い致します

らくたび会員の皆さま

明けましておめでとうございます。
2014年は京都さんぽ、京都講座に多数ご参加いただき
ありがとうございました。

2015年もどうぞよろしくお願い致します。

〇●〇●〇●〇● お知らせ 〇●〇●〇●〇●
2014年12月25日にオフィスを移転しました。
今年の春を目標に、らくたび会員の皆さまにも
公開できるよう準備を進めてまいりますので
どうぞお楽しみに♪


~ 新オフィス ~
京都市中京区蛸薬師通高倉西入泉正寺町333
電話 075-257-7320 / ファクス 075-257-7350
※ 電話・ファックスの変更はございません。








らくたび 森
  

Posted by らくたびスタッフ    at 09:00らくたび会員さまへのお知らせらくたび京町家