京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2018年11月03日

炉開きゆるり茶会

清々しい秋晴れの日に開催された、
炉開きゆるり茶会。



11月は夏の風炉を閉じ、
冬の炉を開く「炉開き」の季節。
茶人の正月として1年で最も大切にされています。



そこで今回は、
炉開きの基礎を座学で勉強した後、
点心とぜんざいをいただき、
最後に自分で抹茶を点てて味わうという
プログラムで実施しました。



ミニ講座では炉開きと茶道をテーマに、
奥深いお茶の世界を学びました。

今回の点心は実りの秋を感じる品をたっぷりご用意。



本日の点心のメニューは、
柿の葉寿司、西利の漬物、柿なます、
栗の甘露煮、鴨ロース、さつまいものレモン煮

もみじの葉を添えて秋らしさを演出しました。
点心の後はおぜんざいをご用意。



今回は鳴海餅本店さんのお餅とつぶあんを使用いたしました。

最後にお抹茶体験として、
講師によるレクチャーの後、お客様一人ひとりでお茶を点てていただき、
お抹茶を楽しんでいただきました。



一つひとつの作法をゆるりと学べるのも、
ゆるり茶会の魅力。

ぜひ皆様もお気軽に参加してみてくださいね。


同じカテゴリー(らくたび京町家)の記事画像
京の習わし年中行事
大丸京都店2019年福袋 “ 「らくたび」代表取締役・若村亮氏がご案内「魅力再発見!京都まち歩きツアー」 ”
“ 観月の夕べコンサート ”- 秋の夜に天まで届く箏の調べ -
“ 秋の夜に天まで届く箏の調べ 観月の夕べコンサート ”
9月8日(土)菊を愛でる重陽の節句で長寿を願って一服 “白露のゆるり茶会”
8月5日(日)夏やすみ!こども茶会を開催しました
同じカテゴリー(らくたび京町家)の記事
 京の習わし年中行事 (2019-01-17 21:33)
 大丸京都店2019年福袋 “ 「らくたび」代表取締役・若村亮氏がご案内「魅力再発見!京都まち歩きツアー」 ” (2018-12-28 01:49)
 “ 観月の夕べコンサート ”- 秋の夜に天まで届く箏の調べ - (2018-09-30 20:33)
 “ 秋の夜に天まで届く箏の調べ 観月の夕べコンサート ” (2018-09-18 18:09)
 9月8日(土)菊を愛でる重陽の節句で長寿を願って一服 “白露のゆるり茶会” (2018-09-08 19:26)
 8/14 テレビ出演のお知らせ (2018-08-10 13:48)

Posted by らくたびスタッフ    at 16:45 │らくたび京町家