京つう

  らくたび  |  洛中

新規登録ログインヘルプ



2017年01月12日

1月21日(土) ≪ 京阪ウォーク ≫ご案内

1月21日(土) ≪ 京阪ウォーク ≫ご案内
1月、2回目の京阪ウォークは“動乱の幕末史、暗殺・密談・潜伏 時代を動かした志士たちの足跡 ”です。


今年は大政奉還150年を迎える年!新年一月はまず祇園エリアから激動の幕末を駆けぬけた志士たちの足跡を手繰りましょう!祇園エリアには坂本龍馬や新撰組などの志士たちが奮闘した史跡が点在し、歩きながら訪ねることができる幕末探訪の宝庫的エリアです。江戸時代から明治維新へと移り変わった時代を想像しながら歩かれてはいかがでしょうか。京都に精通したらくたびガイドの山下輝雄がご案内します。



【見どころ】
① 動乱の幕末、坂本龍馬、中岡慎太郎、新選組ら志士たちが駆け抜けた木屋町界わいを散策し、時代を切り開いた若者の思いを偲びます。
② 木戸孝允(桂小五郎)が松子夫人と暮らした旧邸を見学(外観)。孝允の子孫が収集した達磨を展示する達磨堂もご覧いただきます。
③ 豊臣秀次の菩提を弔う瑞泉寺、江戸時代の京の大動脈・高瀬川、新選組がその名を轟かせた池田屋跡などの歴史スポットを歩きます。

ご案内 講師・山下輝雄
参加費 一般:3000円 会員:2500円
(別途拝観料は必要ありません)

集合 13時 京阪 祇園四条駅 観光案内所前(地下)

行程 京阪・祇園四条駅 → 古高俊太郎屋敷跡 → 近江屋跡地(坂本龍馬遭難の地) → 土佐藩邸跡 → 瑞泉寺(豊臣秀次供養塔) → 酢屋(海援隊の京都本部) → 池田屋跡(池田屋騒動) → 長州藩邸跡・桂小五郎像 → 高瀬川(一之舟入) → 木戸孝允旧邸
※16時頃解散予定 ※歩く距離約:3.3km

詳しくはこちらまで!


同じカテゴリー(散策・講座のご案内)の記事画像
《桃の節句ゆるり茶会》 - 雅な遊びに興じて一服 -
4月~6月 「 らくたび京町家イベント 」のお知らせ
3月31日 京都さんぽのお知らせ
「 らくたび 」 4月~6月 京都さんぽのご案内
「 桜さんぽ 」のお知らせ
3月29日 京都さんぽのお知らせ
同じカテゴリー(散策・講座のご案内)の記事
 《桃の節句ゆるり茶会》 - 雅な遊びに興じて一服 - (2017-03-25 17:03)
 4月~6月 「 らくたび京町家イベント 」のお知らせ (2017-03-24 12:00)
 3月31日 京都さんぽのお知らせ (2017-03-24 09:00)
 「 らくたび 」 4月~6月 京都さんぽのご案内 (2017-03-23 12:00)
 「 桜さんぽ 」のお知らせ (2017-03-22 20:44)
 3月29日 京都さんぽのお知らせ (2017-03-22 09:00)


※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。